真剣MLBしゃべり場
【MLB】MLBやプロ野球など野球に関する話題を中心に書いていきます【NPB】
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


人気blogランキング

ご協力お願いしますm(_ _)m

人気blogランキング


プロフィール

ばーねっと

Author:ばーねっと

野球好きの大学生です。ニックネームは来年からヤンキースに移籍する2008年アリーグ奪三振王のA.J.バーネットから決めました。

熱心に応援してるチームは特にありませんが、的外れな補強するチームは好きじゃありません。

メールはこちらからどうぞ!


お気に入りに追加


お気に入り選手

A.J.バーネット
ティム・ハドソン
ケン・グリフィー
J.D.ドリュー
ショーン・グリーン
スティーブン・ドリュー


カテゴリー

MLB-総合 (45)
MLB-球団 (60)
MLB-マリナーズ (13)
MLB-選手 (75)
MLB-A.J.バーネット (10)
MLB-T.ハドソン (13)
MLB-J.D.ドリュー (13)
MLB-日本人 (9)
MLB-06オフ (25)
MLB-データ (12)
MLB-PF (40)
NPB-総合 (32)
NPB-その他 (18)
WBC (5)
2006予想 (4)
2007予想 (23)
2008予想 (4)
俺流タイトル (21)
パワプロ風査定 (24)
ファンタジー (11)
未分類 (0)
全ての記事


月別アーカイブ

2009年02月 (2)
2009年01月 (5)
2008年12月 (10)
2008年11月 (7)
2008年10月 (6)
2008年07月 (7)
2008年06月 (9)
2008年05月 (11)
2008年04月 (1)
2008年03月 (8)
2008年01月 (1)
2007年11月 (4)
2007年10月 (7)
2007年09月 (6)
2007年08月 (9)
2007年07月 (14)
2007年06月 (13)
2007年05月 (13)
2007年04月 (19)
2007年03月 (22)
2007年02月 (14)
2007年01月 (26)
2006年12月 (23)
2006年11月 (22)
2006年10月 (17)
2006年09月 (20)
2006年08月 (22)
2006年07月 (17)
2006年06月 (4)
2006年05月 (5)
2006年04月 (3)
2006年03月 (7)
2006年02月 (24)
2006年01月 (30)
全ての記事


ブログ内検索


おすすめサイト(英語)


おすすめサイト(日本語)

MAJOR.JP
Yahoo!プロ野球
NPBオフィシャルサイト
NPB選手会公式HP
プロ野球選手成績
パリーグ予告先発投手
人気blogランキング
メジャーリーグ - ブログ村
FC2ブログランキング
テキトーMLB
管理者ページ


おすすめブログ


2007NPB成績その1

チーム打撃成績(3月)
チーム打撃成績(4月)
チーム打撃成績(5月)
チーム打撃成績(6月)
チーム打撃成績(7月)
チーム打撃成績(8月)
チーム打撃成績(9月)
チーム打撃成績(-4月)
チーム打撃成績(-5月)
チーム打撃成績(-6月)
チーム打撃成績(-7月)
チーム打撃成績(-8月)
チーム打撃成績(-9月)


2007NPB成績その2

チーム投球成績(3月)
チーム投球成績(4月)
チーム投球成績(5月)
チーム投球成績(6月)
チーム投球成績(7月)
チーム投球成績(8月)
チーム投球成績(9月)
チーム投球成績(-4月)
チーム投球成績(-5月)
チーム投球成績(-6月)
チーム投球成績(-7月)
チーム投球成績(-8月)
チーム投球成績(-9月)


2007NPB個人成績

個人打撃成績(-4月)
個人打撃成績(5月)
個人打撃成績(-5月)
個人投球成績(-4月)
個人投球成績(5月)
個人投球成績(-5月)


最近のコメント


最近のトラックバック


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


RSSフィード


FC2カウンター


     Since August 29, 2006


QRコード

QRコード



★☆おすすめカテゴリ☆★
  • パークファクター(PF)
    選手を正しく評価するのに必要不可欠なMLB30球団の本拠地のパークファクターをここ10年分掲載。しかもロードゲームでの有利不利も考慮しているというスグレモノww

  • 2008年のデータも公開中ア東ア中ア西ナ東ナ中ナ西

【2007/09/17 15:00】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(0) | おすすめデータ
FC2ブログランキング  人気blogランキング  にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【--/--/-- --:--】 Permalink | Edit | スポンサー広告
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

40‐40達成ソリアーノの真価を探る
今オフで最も注目されるFA選手のうちの一人であるソリアーノ選手。カルロス・ベルトラン級の契約(7年1億1900万ドル)を求めてるとも噂されてますが、その真価はどの程度のものなのか探ってみました。とりあえず基本打撃成績のチェックからどうぞ!
         レギュラー定着後の6年間の打撃成績
 Year TM G TPA AB R H 2B 3B HR RBI BB SO SB CS GDP AVG OBP SLG OPS
 2001 NYY 158 614 574 77 154 34 3 18 73 29 125 43 14 7 .268 .304 .432 .736
 2002 NYY 156 741 696 128 209 51 2 39 102 23 157 41 13 8 .300 .332 .547 .879
 2003 NYY 156 734 682 114 198 36 5 38 91 38 130 35 8 8 .290 .338 .525 .863
 2004 Tex 145 658 608 77 170 32 4 28 91 33 121 18 5 7 .280 .324 .484 .808
 2005 Tex 156 682 637 102 171 43 2 36 104 33 125 30 2 6 .268 .309 .512 .821
 2006 Was 159 728 647 119 179 41 2 46 95 67 160 41 17 3 .277 .351 .560 .911
今シーズンの46本塁打41盗塁を含めて最近5年間でシーズン平均185安打37本塁打33盗塁と一見華やかな成績ですが、その間のOPSは.858と平凡だったり守備面での評価も低かったりと様々な弱点があるのも否めません。そんなソリアーノについてもうちょっと詳しく分析してみます。

では、まず今シーズン大幅に増加した四球数について。

ソリアーノの打席での傾向
YearTPABBIBBUIBBSOP/PABB/PA*G/FOrder
2001614290291253.840.0530.97#8,#9
2002741231221573.580.0310.78#1
2003734387311303.330.0410.75#1
2004658334291213.650.0470.73#3
2005682333301253.650.0590.69#5
20067286716511603.900.0540.56#1
*…ランナーがいない場面でのデータ

67四球のうち敬遠を除く四球は51個で2002年の31個を大きく上回ってます。三振数、打席当たりの球数も160、3.90でともに最高。選球眼の向上もありますが、忍耐強くなった事も四球増加の要因だったと思われます。

しかし、ランナーがいない場面での四球を選ぶ確率(=四球/打席)は2004、2005年と比べてそれほど差はなく相変わらずの低水準で、ランナーがいる場面で警戒された結果の四球が目立ちました。2番打者がクレイトン、ロペス、ビドロという長打力に欠ける3人が中心だったことも大きかったのかと。となると1番打者としての適性にはやはり疑問符がつきます。

積極的な打撃で出塁率は高くないものの中軸を打つのに十分な長打力を持つソリアーノ、やはりランナーを返す機会が多い打順の方が向いてるのか?ってなわけで得点圏での成績を調べてみました。
得点圏での打撃成績
YearAVGOBPSLGBattingRBI
2001.226.245.376#8,#973
2002.329.357.564#1102
2003.259.329.448#191
2004.253.301.404#391
2005.235.275.458#5104
2006.231.411.462#195

・・・見事なまでにチャンスで打てていません。打点がまずまず多いのは打数の多さと長打力の高さによるものです。得点圏での打撃成績というのは打席数が少ないことによる誤差で打席数を増やしていけば実力に収束するという考え方もありますが、ここまでしょぼいとほんとにチャンスに弱いのかなぁと思ってしまいます。・・・となるとレンジャーズ時代には2004年に3番、2005年には5番を主に任されましたがこれもビミョーということになります。起用法の難しい選手ですね。

そういうわけで攻撃面はここまで。この前の岩村さん同様、テキトーに2007年の成績を予想してみるとこんな感じに・・・
 Year TM   G TPA  AB  R   H 2B 3B HR RBI BB HBP SB CS GDP  AVG  OBP  SLG  OPS 
 2007 -- --- 700 639 -- 179 40 3 39 -- 46 9 35 10 4 .280 .335 .535 .870
OPSや出塁率はそれほど期待できないものの本塁打数では30本台後半を見込めるしケガにも強いようなので戦力になることは間違いないですが、ディフェンス面や態度面での評価は高くないので、注目度の割には実力はイマイチと言えます。獲得する事になれば実力以上の資金を払う覚悟が必要になりそうです。
スポンサーサイト


【2006/11/09 01:25】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(0) | MLB-選手
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する




この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
⇒http://burnett34.blog49.fc2.com/tb.php/99-2c7829b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。