真剣MLBしゃべり場
【MLB】MLBやプロ野球など野球に関する話題を中心に書いていきます【NPB】
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


人気blogランキング

ご協力お願いしますm(_ _)m

人気blogランキング


プロフィール

ばーねっと

Author:ばーねっと

野球好きの大学生です。ニックネームは来年からヤンキースに移籍する2008年アリーグ奪三振王のA.J.バーネットから決めました。

熱心に応援してるチームは特にありませんが、的外れな補強するチームは好きじゃありません。

メールはこちらからどうぞ!


お気に入りに追加


お気に入り選手

A.J.バーネット
ティム・ハドソン
ケン・グリフィー
J.D.ドリュー
ショーン・グリーン
スティーブン・ドリュー


カテゴリー

MLB-総合 (45)
MLB-球団 (60)
MLB-マリナーズ (13)
MLB-選手 (75)
MLB-A.J.バーネット (10)
MLB-T.ハドソン (13)
MLB-J.D.ドリュー (13)
MLB-日本人 (9)
MLB-06オフ (25)
MLB-データ (12)
MLB-PF (40)
NPB-総合 (32)
NPB-その他 (18)
WBC (5)
2006予想 (4)
2007予想 (23)
2008予想 (4)
俺流タイトル (21)
パワプロ風査定 (24)
ファンタジー (11)
未分類 (0)
全ての記事


月別アーカイブ

2009年02月 (2)
2009年01月 (5)
2008年12月 (10)
2008年11月 (7)
2008年10月 (6)
2008年07月 (7)
2008年06月 (9)
2008年05月 (11)
2008年04月 (1)
2008年03月 (8)
2008年01月 (1)
2007年11月 (4)
2007年10月 (7)
2007年09月 (6)
2007年08月 (9)
2007年07月 (14)
2007年06月 (13)
2007年05月 (13)
2007年04月 (19)
2007年03月 (22)
2007年02月 (14)
2007年01月 (26)
2006年12月 (23)
2006年11月 (22)
2006年10月 (17)
2006年09月 (20)
2006年08月 (22)
2006年07月 (17)
2006年06月 (4)
2006年05月 (5)
2006年04月 (3)
2006年03月 (7)
2006年02月 (24)
2006年01月 (30)
全ての記事


ブログ内検索


おすすめサイト(英語)


おすすめサイト(日本語)

MAJOR.JP
Yahoo!プロ野球
NPBオフィシャルサイト
NPB選手会公式HP
プロ野球選手成績
パリーグ予告先発投手
人気blogランキング
メジャーリーグ - ブログ村
FC2ブログランキング
テキトーMLB
管理者ページ


おすすめブログ


2007NPB成績その1

チーム打撃成績(3月)
チーム打撃成績(4月)
チーム打撃成績(5月)
チーム打撃成績(6月)
チーム打撃成績(7月)
チーム打撃成績(8月)
チーム打撃成績(9月)
チーム打撃成績(-4月)
チーム打撃成績(-5月)
チーム打撃成績(-6月)
チーム打撃成績(-7月)
チーム打撃成績(-8月)
チーム打撃成績(-9月)


2007NPB成績その2

チーム投球成績(3月)
チーム投球成績(4月)
チーム投球成績(5月)
チーム投球成績(6月)
チーム投球成績(7月)
チーム投球成績(8月)
チーム投球成績(9月)
チーム投球成績(-4月)
チーム投球成績(-5月)
チーム投球成績(-6月)
チーム投球成績(-7月)
チーム投球成績(-8月)
チーム投球成績(-9月)


2007NPB個人成績

個人打撃成績(-4月)
個人打撃成績(5月)
個人打撃成績(-5月)
個人投球成績(-4月)
個人投球成績(5月)
個人投球成績(-5月)


最近のコメント


最近のトラックバック


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


RSSフィード


FC2カウンター


     Since August 29, 2006


QRコード

QRコード



★☆おすすめカテゴリ☆★
  • パークファクター(PF)
    選手を正しく評価するのに必要不可欠なMLB30球団の本拠地のパークファクターをここ10年分掲載。しかもロードゲームでの有利不利も考慮しているというスグレモノww

  • 2008年のデータも公開中ア東ア中ア西ナ東ナ中ナ西

【2007/09/17 15:00】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(0) | おすすめデータ
FC2ブログランキング  人気blogランキング  にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【--/--/-- --:--】 Permalink | Edit | スポンサー広告
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

ドリュー、最後の最後は打てず
ペドロ、オルランド・ヘルナンデスを故障で欠くメッツ相手に3連敗、ドジャースの2006年はあっさり終わってしまいました。

今日の第3戦。9点も取られた投手陣が悪いのは間違いないですが、野手で戦犯を上げるとすれば残念ながらドリューさんでしょう。今日の試合の打席での結果を振り返ってみます。

JDドリューのディビジョンシリーズ第3戦
第1打席1回裏0-32アウト2,3塁一ゴロ
第2打席4回裏0-41アウト1塁右フライ
第3打席5回裏4-42アウト中ヒット⇒勝ち越しのホームイン
第4打席6回裏5-72アウト2,3塁中フライ
第5打席8回裏5-92アウト1,2塁一ゴロ

・・・ダメでしたね。公式サイトの掲示板でドリューに対する批判が出てくるのも無理はないかという感じです。第1打席、第4打席のうちどちらかで一本出ていれば、16安打も打ったのに5得点ということにはならなかったでしょう。

シーズン終盤は絶好調だったので、レギュラーシーズン今ひとつだった分を取り戻してくれると期待してたんですが・・・。3試合で得意のフォアボール0で13打数2安打1得点0打点と寂しい内容に終わってしまいました。

それとドリューの打順。5番というのは不向きな気がします。JDドリューといえば高い出塁率、そして併殺打が極めて少ない。ということはチャンスを広げる役割の2番か3番が適任だと思います。5番はソリアーノみたいな長打力があって積極的に打っていくタイプが向いてると思います。
スポンサーサイト


【2006/10/08 20:01】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(4) | MLB-J.D.ドリュー
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ


この記事に対するコメント

Posted by tendollars   2006/10/11 19:17
>ドジャース
もうちょいがんばって欲しかった。斉藤がいるのでTV放送増えるかなと。あと、ケントが好きなので。なにやら敗退決定後に問題発言したみたいですが・・・。

>ドリュー
残念でしたね。5番は出塁率より、打率かなと僕も思います。僕の知っている範囲では城島とカノーを押したいですね。ソリアーノ5番もありですね。TEXでやってましたし。NYYのように6番以降が優秀ならいいのですが。足の速さがあるので1番や9番のほうが個人的には適任かと思いますが。そうなると長打力がもったいない気もしますが・・・。使い方の難しいバッターですね。



Posted by ばーねっと   2006/10/11 22:53
>ケント
えっ・・・何か言ったんですか!?
知りませんでした・・・ってかケントも色々ありますねwww

>城島
確かに・・・積極的に打っていく彼は5,6番タイプですよね。シーズン終盤には3番で起用されてましたがあれはビミョーでしょう。

>カノー
超強力打線のヤンキースですからねww今シーズンが本来の実力ならば他のチームなら十分5番が務まると思います。

>足の速さと打順
正直なところ俺的には足の速い選手を1番に起用するメリットがあんまり感じられないんですよね・・・。次に中軸打者が控えるんなら無理して盗塁しなくても良いんじゃないかと・・・。逆に6番あたりだと後続が長打の期待できない7,8番だから盗塁を試みる価値があると思うんです。レッドソックスのユーキリスみたいな(足は速くないけど出塁率が強みの)タイプこそ1番打者に向いてるのかなぁと。うーん、難しい・・・。


Posted by tendollars   2006/10/12 20:11
ケントは「メッツなんか運だけだ」なんてこと言ったらしいです。米国の友人情報(噂程度ですが)ではもっとすごいこと言ったらしいです。SF時代からボンズとやりあってましたし。多分放送できないようなこと言いまくってんでしょうね。

城島の3番起用はわかりません。チームで唯一計算できるイバニェスを後ろに控えているんですから。もっと出塁率が必要かナと。

確かに、盗塁にはリスクも伴いますけど。ただ、中軸は長打率が高いとはいえ、やっぱり長打より単打のほうが多いので、得点圏にランナーを進める意味はあると思います(盗塁成功率も考える必要はありますが)。二塁から1ヒットでホームに帰れるかという問題もありますし。もちろん、ビーンのマネーボールみたいに、あまり1番に走力ばかりを求めないのも全然ありだと思いますが。結局全体のバランスを見る必要があるので、ばーねっとさんの言うとおり「難しい」のひとことですね。


Posted by ばーねっと   2006/10/13 00:50
>二塁から1ヒット・・・
パリーグのプレーオフでありましたね。日本ハムが優勝を決めたシーン。あれも森本が俊足だったからホームインできたわけで・・・。という事を考えるとやはり走力もちょっとは大事かなぁとも思いました。

>ケント
そうなんですかwwさすがケントww俺も嫌いじゃないです。やっぱそういう選手もいたほうが面白いと思うんで。
ペドロが全盛期だった頃の強気なコメントは絵になっててホントにかっこよかった。「9回も1点差なら当然俺がマウンドに上がってたけど点差が開いてたからリリーフに譲った」なんてコメントもあった気がしますww



この記事に対するコメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する




この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
⇒http://burnett34.blog49.fc2.com/tb.php/87-04c3466b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。