真剣MLBしゃべり場
【MLB】MLBやプロ野球など野球に関する話題を中心に書いていきます【NPB】
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


人気blogランキング

ご協力お願いしますm(_ _)m

人気blogランキング


プロフィール

ばーねっと

Author:ばーねっと

野球好きの大学生です。ニックネームは来年からヤンキースに移籍する2008年アリーグ奪三振王のA.J.バーネットから決めました。

熱心に応援してるチームは特にありませんが、的外れな補強するチームは好きじゃありません。

メールはこちらからどうぞ!


お気に入りに追加


お気に入り選手

A.J.バーネット
ティム・ハドソン
ケン・グリフィー
J.D.ドリュー
ショーン・グリーン
スティーブン・ドリュー


カテゴリー

MLB-総合 (45)
MLB-球団 (60)
MLB-マリナーズ (13)
MLB-選手 (75)
MLB-A.J.バーネット (10)
MLB-T.ハドソン (13)
MLB-J.D.ドリュー (13)
MLB-日本人 (9)
MLB-06オフ (25)
MLB-データ (12)
MLB-PF (40)
NPB-総合 (32)
NPB-その他 (18)
WBC (5)
2006予想 (4)
2007予想 (23)
2008予想 (4)
俺流タイトル (21)
パワプロ風査定 (24)
ファンタジー (11)
未分類 (0)
全ての記事


月別アーカイブ

2009年02月 (2)
2009年01月 (5)
2008年12月 (10)
2008年11月 (7)
2008年10月 (6)
2008年07月 (7)
2008年06月 (9)
2008年05月 (11)
2008年04月 (1)
2008年03月 (8)
2008年01月 (1)
2007年11月 (4)
2007年10月 (7)
2007年09月 (6)
2007年08月 (9)
2007年07月 (14)
2007年06月 (13)
2007年05月 (13)
2007年04月 (19)
2007年03月 (22)
2007年02月 (14)
2007年01月 (26)
2006年12月 (23)
2006年11月 (22)
2006年10月 (17)
2006年09月 (20)
2006年08月 (22)
2006年07月 (17)
2006年06月 (4)
2006年05月 (5)
2006年04月 (3)
2006年03月 (7)
2006年02月 (24)
2006年01月 (30)
全ての記事


ブログ内検索


おすすめサイト(英語)


おすすめサイト(日本語)

MAJOR.JP
Yahoo!プロ野球
NPBオフィシャルサイト
NPB選手会公式HP
プロ野球選手成績
パリーグ予告先発投手
人気blogランキング
メジャーリーグ - ブログ村
FC2ブログランキング
テキトーMLB
管理者ページ


おすすめブログ


2007NPB成績その1

チーム打撃成績(3月)
チーム打撃成績(4月)
チーム打撃成績(5月)
チーム打撃成績(6月)
チーム打撃成績(7月)
チーム打撃成績(8月)
チーム打撃成績(9月)
チーム打撃成績(-4月)
チーム打撃成績(-5月)
チーム打撃成績(-6月)
チーム打撃成績(-7月)
チーム打撃成績(-8月)
チーム打撃成績(-9月)


2007NPB成績その2

チーム投球成績(3月)
チーム投球成績(4月)
チーム投球成績(5月)
チーム投球成績(6月)
チーム投球成績(7月)
チーム投球成績(8月)
チーム投球成績(9月)
チーム投球成績(-4月)
チーム投球成績(-5月)
チーム投球成績(-6月)
チーム投球成績(-7月)
チーム投球成績(-8月)
チーム投球成績(-9月)


2007NPB個人成績

個人打撃成績(-4月)
個人打撃成績(5月)
個人打撃成績(-5月)
個人投球成績(-4月)
個人投球成績(5月)
個人投球成績(-5月)


最近のコメント


最近のトラックバック


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


RSSフィード


FC2カウンター


     Since August 29, 2006


QRコード

QRコード



★☆おすすめカテゴリ☆★
  • パークファクター(PF)
    選手を正しく評価するのに必要不可欠なMLB30球団の本拠地のパークファクターをここ10年分掲載。しかもロードゲームでの有利不利も考慮しているというスグレモノww

  • 2008年のデータも公開中ア東ア中ア西ナ東ナ中ナ西

【2007/09/17 15:00】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(0) | おすすめデータ
FC2ブログランキング  人気blogランキング  にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【--/--/-- --:--】 Permalink | Edit | スポンサー広告
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

超俺流タイトル発表~アリーグベストナイン~
独断と偏見で選んだアリーグのオールスターメンバー(日本で言うところのベストナイン)です。

攻撃面での評価は打率や本塁打や打点といったとこだけでなく、本拠地球場の特性、OPS、RC、RC27といったところも重視。守備力は評価するのが難しいけど頑張って考慮したつもりです。

●先発投手・・・ヨハン・サンタナ(MIN)
ここは誰が見てもサンタナで決まりでしょう。もはや現在のMLBで最高の投手では??ちなみに俺の中では去年のサイヤング賞も当然サンタナです。勝利数なんて投手の力だけじゃどうしようもないし。
次点・・・ロイ・ハラディー(TOR)

●救援投手・・・B.J.ライアン(TOR)
前の投手が残したランナー29人のうちホームインさせたのはわずか1人だけ。これぞ火消し役という感じです。大型契約締結時には疑問の声もありましたが今シーズンに限れば決して高い買い物ではありませんでした。
次点・・・ジョナサン・パペルボン(BOS)、ジョー・ネイサン(MIN)

●捕手・・・ジョー・マウアー(MIN)
アリーグでは初となる捕手で首位打者となったマウアーで決まり。エラーやパスボールは少なく盗塁阻止に優れていて、ディフェンス面でもイバン・ロドリゲスに次ぐ活躍でした。
次点・・・イバン・ロドリゲス(DET)

●一塁手・・・ジャスティン・モーノー(MIN)
モーノーとコネルコの打撃成績をを比べるとほとんど差が無いように思えるけど、ホワイトソックスの本拠地が打者天国なことを考慮するとモーノーに軍配。それとコネルコは毎年の事だけど併殺打が多いのがネック。一塁手でOPSトップのジアンビは出場の少なさがマイナスポイントです。
次点・・・ポール・コネルコ(CHW)

●二塁手・・・ロビンソン・カノー(NYY)
試合数が少ないのが気になりますが、打力の差を考えるとカノーかなぁと。テキトーな雰囲気がプンプンするバッティングは好きになれないけど成績を残してるのは疑いようの無い事実。堅実な守備が持ち味のグルジラネック、カスティーヨ、攻守共にバランスの取れたブライアン・ロバーツ、井口なども捨てがたいところです。
次点・・・井口資仁(CHW)

●三塁手・・・アレックス・ロドリゲス(NYY)
守備ではエラーを連発し打撃でも肝心なところで打てずでファンからはブーイングの嵐だったけど、そうは言ってもやはりA-RODはA-ROD。確かにディフェンス面では三塁手では守備率がダントツ最下位と精彩を欠いたけど、打撃では9年連続となる30本塁打100打点100得点をマーク。OPS.900オーバーもアリーグの三塁手では彼だけです。
次点・・・マイク・ローウェル(BOS)

●遊撃手・・・デレク・ジーター(NYY)
ジーターとテハーダの攻撃力を比べると今シーズンに限ればジーターの方が上。守備面ではミスの多いテハーダ、守備範囲の狭いジーターとどっちもどっちといった感じ。ギーエンはケガによる試合数の少なさとエラーの多さがマイナス。
次点・・・ミゲル・テハーダ(BAL)

●左翼手・・・カール・クロフォード(TB)
左翼手としてはやや攻撃力が物足りないものの総合力ではクロフォード。専門家の予想通り年々パワーもつけてきており、課題の出塁率(.348)をアップさせることができれば文句なし。次点にはあらゆる面で問題だらけのマニー・ラミレスではなく、チャンスで打ちまくったイバニエスをピックアップ。
次点・・・ラウル・イバニエス(SEA)

●中堅手・・・グレイディ・サイズモア(CLE)
162試合全てに出場しリーグトップの92長打&リーグダントツトップの134得点と素晴らしい活躍。塁打数、RCでもリーグ2位。守備でも度々俊足を生かしたファインプレーを見せていて、近い将来メジャーを代表する選手になるかもしれません。
次点・・・バーノン・ウェルズ(TOR)

●右翼手・・・イチロー(SEA)
イチロー、ダイ、ゲレーロの三つ巴。イチローのOPSは.786しかありませんが、驚異的な盗塁成功率、併殺打の少なさ、守備力、球場差などを考えればやはり貢献度は高いです。ゲレーロは相変わらずプレーに粗さが目立つこと、ダイは試合数の少なさや本塁打天国を本拠地としてる事がマイナスです。
次点・・・ブラディミール・ゲレーロ(LAA)

●指名打者・・・デビット・オルティーズ(BOS)
DH制なんて廃止した方がいいと思うんだけどな・・・まぁ一応選んどきます。ハフナーのほうが攻撃力は高いけど、途中でケガしたので。
次点・・・トラビス・ハフナー(CLE)

・・・というわけで
 2006アメリカンリーグベストナイン
先発投手 ヨハン・サンタナ    MIN
救援投手 B.J.ライアン    TOR
捕手   ジョー・マウアー    MIN
一塁手  ジャスティン・モーノー MIN
二塁手  ロビンソン・カノー   NYY
三塁手  アレックス・ロドリゲス NYY
遊撃手  デレク・ジーター    NYY
左翼手  カール・クロフォード  TB
中堅手  グレイディ・サイズモア CLE
右翼手  イチロー        SEA
指名打者 デビット・オルティーズ BOS
・・・とまぁこんな感じになっちゃいました。当然のことながらヤンキース、ツインズといった強豪チームからの選出が多くなりました。

それはないだろってのがあったら是非コメントでバシバシ反論しっちゃってくださいm(_ _)m
スポンサーサイト


【2006/10/12 11:50】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(2) | 俺流タイトル
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ


この記事に対するコメント

Posted by ※※※※   2006/10/12 17:55
救護投手のところのライアンがミネソタになっていましたよ。


Posted by ばーねっと   2006/10/12 18:00
どうも、ありがとうございます。
修正しときました。



この記事に対するコメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する




この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
⇒http://burnett34.blog49.fc2.com/tb.php/79-31fe1d90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。