真剣MLBしゃべり場
【MLB】MLBやプロ野球など野球に関する話題を中心に書いていきます【NPB】
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


人気blogランキング

ご協力お願いしますm(_ _)m

人気blogランキング


プロフィール

ばーねっと

Author:ばーねっと

野球好きの大学生です。ニックネームは来年からヤンキースに移籍する2008年アリーグ奪三振王のA.J.バーネットから決めました。

熱心に応援してるチームは特にありませんが、的外れな補強するチームは好きじゃありません。

メールはこちらからどうぞ!


お気に入りに追加


お気に入り選手

A.J.バーネット
ティム・ハドソン
ケン・グリフィー
J.D.ドリュー
ショーン・グリーン
スティーブン・ドリュー


カテゴリー

MLB-総合 (45)
MLB-球団 (60)
MLB-マリナーズ (13)
MLB-選手 (75)
MLB-A.J.バーネット (10)
MLB-T.ハドソン (13)
MLB-J.D.ドリュー (13)
MLB-日本人 (9)
MLB-06オフ (25)
MLB-データ (12)
MLB-PF (40)
NPB-総合 (32)
NPB-その他 (18)
WBC (5)
2006予想 (4)
2007予想 (23)
2008予想 (4)
俺流タイトル (21)
パワプロ風査定 (24)
ファンタジー (11)
未分類 (0)
全ての記事


月別アーカイブ

2009年02月 (2)
2009年01月 (5)
2008年12月 (10)
2008年11月 (7)
2008年10月 (6)
2008年07月 (7)
2008年06月 (9)
2008年05月 (11)
2008年04月 (1)
2008年03月 (8)
2008年01月 (1)
2007年11月 (4)
2007年10月 (7)
2007年09月 (6)
2007年08月 (9)
2007年07月 (14)
2007年06月 (13)
2007年05月 (13)
2007年04月 (19)
2007年03月 (22)
2007年02月 (14)
2007年01月 (26)
2006年12月 (23)
2006年11月 (22)
2006年10月 (17)
2006年09月 (20)
2006年08月 (22)
2006年07月 (17)
2006年06月 (4)
2006年05月 (5)
2006年04月 (3)
2006年03月 (7)
2006年02月 (24)
2006年01月 (30)
全ての記事


ブログ内検索


おすすめサイト(英語)


おすすめサイト(日本語)

MAJOR.JP
Yahoo!プロ野球
NPBオフィシャルサイト
NPB選手会公式HP
プロ野球選手成績
パリーグ予告先発投手
人気blogランキング
メジャーリーグ - ブログ村
FC2ブログランキング
テキトーMLB
管理者ページ


おすすめブログ


2007NPB成績その1

チーム打撃成績(3月)
チーム打撃成績(4月)
チーム打撃成績(5月)
チーム打撃成績(6月)
チーム打撃成績(7月)
チーム打撃成績(8月)
チーム打撃成績(9月)
チーム打撃成績(-4月)
チーム打撃成績(-5月)
チーム打撃成績(-6月)
チーム打撃成績(-7月)
チーム打撃成績(-8月)
チーム打撃成績(-9月)


2007NPB成績その2

チーム投球成績(3月)
チーム投球成績(4月)
チーム投球成績(5月)
チーム投球成績(6月)
チーム投球成績(7月)
チーム投球成績(8月)
チーム投球成績(9月)
チーム投球成績(-4月)
チーム投球成績(-5月)
チーム投球成績(-6月)
チーム投球成績(-7月)
チーム投球成績(-8月)
チーム投球成績(-9月)


2007NPB個人成績

個人打撃成績(-4月)
個人打撃成績(5月)
個人打撃成績(-5月)
個人投球成績(-4月)
個人投球成績(5月)
個人投球成績(-5月)


最近のコメント


最近のトラックバック


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


RSSフィード


FC2カウンター


     Since August 29, 2006


QRコード

QRコード



★☆おすすめカテゴリ☆★
  • パークファクター(PF)
    選手を正しく評価するのに必要不可欠なMLB30球団の本拠地のパークファクターをここ10年分掲載。しかもロードゲームでの有利不利も考慮しているというスグレモノww

  • 2008年のデータも公開中ア東ア中ア西ナ東ナ中ナ西

【2007/09/17 15:00】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(0) | おすすめデータ
FC2ブログランキング  人気blogランキング  にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【--/--/-- --:--】 Permalink | Edit | スポンサー広告
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

MLB2006オフシーズンのトレード分析(1)
このオフに行われたトレードチェック。というわけで大き目のトレード、気になったトレードついて簡単に分析してみました。また新たなトレードが成立したら書き足していこうかなぁと思ってますが、とりあえずは6件。

ブレーブス:R・ソリアーノ⇔マリナーズ:H・ラミレス
ひとこと:先発投手不足のマリナーズ、ウィックマンに繋ぐ中継ぎ投手が欲しかったブレーブス。
分析:どう考えてもブレーブス有利。ソリアーノは2003年と2006年の2年間で93試合に登板して防御率1.91とリリーフ転向が見事的中、故障さえなければトップクラスの中継ぎ投手としての活躍が期待できます。ラミレスもうまくいけば先発3番手くらいの活躍は期待できるけどこっちもやや健康面に不安が。マリナーズとしてはソリアーノを出すんならもっと良い投手が獲りたかったところ。先発がある程度揃ってるブレーブスとしてはきっちりブルペンを補強できて上手くやったという感じ。
BravesMariners

フィリーズ:F・ガルシア⇔ホワイトソックス:G・フロイド、G・ゴンザレス
ひとこと:先発投手が余ってたホワイトソックス、ローテーションを強化したかったフィリーズ。
分析:フィリーズのやりたいことがイマイチわかりません。現時点で先発投手はマイヤーズ、ハメルス、モイヤー、リーバー、モイヤーと合わせて6人。防御率4点台未満も期待できタフなガルシアを獲るのは良いとして・・・リーバー放出の噂があるけど、それならイートンが一番要らない。どう考えてもリーバーの方が上だし。しかもイートンの契約は3年2400万ドル!ってこのトレードから話題逸れてますがwwこのガルシア獲得自体は賢いトレードだったと思います。
ホワイトソックスとしてはフロイドを評価してのトレードだと思うけどここ2年間のフロイドの成績はMLBでも3Aでも最悪でこのまま消える可能性もあります。もう一人のゴンザレスはトーミのトレードで放出した選手だったようです。実力の程は不明ですwwまぁ元々獲得する必要のなかったバスケスを無駄に獲ってなかったら(マッカーシーでも何とかなったと思うので)何の問題も無かったわけで・・・フィリーズ同様効率の悪い動き。
PhilliesWhiteSox

ロイヤルズ:B・バニスター⇔メッツ:A・バーゴス
ひとこと:先発が欲しかったロイヤルズ、バーゴスの将来に期待したメッツ
分析:そんなに大きなトレードってわけじゃないけどバーゴスなんて獲ってどうすんのかなぁって思ったので。正直バーゴスはセーブ失敗を繰り返してた印象しかないwwバニスターの方がお得かなぁと。マイナーでの成績もバニスターの方が良いし。
RoyalsMets

ダイヤモンドバックス:D・デービス、D・イブランド、D・クリンゼル⇔
 ブリュワーズ:J・エストラーダ、C・バルガス、G・アキーノ

ひとこと:エストラーダを放出したかったDバックス、攻撃力アップを狙ったブリュワーズ
分析:エストラーダはフロントとの確執があったのでオフの間に放出されるのは確実視されてました。そんなわけでブリュワーズに。ブリュワーズとしてはD・ミラーも控え捕手もいるので必ずしも必要というわけではないですが攻撃力アップを狙ってのことでしょう。ただ投手陣はデービスの代わりにバルガスなので弱体化。
Dバックス的にはデービスを獲れたのでまぁ良しってとこですかね。今年のような成績だとあんまり意味ないですが。イブランドもマイナーでは順調に好成績を残してる投手で案外活躍するかもです。
D-BacksBrewers

ヤンキース:H・サンチェス、K・ウィーラン、A・クラジェット⇔タイガース:G・シェフィールド
ひとこと:シェフィールドを放出したかったヤンキース、攻撃力アップを狙ったタイガース
分析:このトレード、ヤンキースが得たマイナー選手が未知数なため評価が難しいです。3人とも投手で、H・サンチェスが3A選手で2007年にメジャー昇格するかもというトッププロスペクト、K・ウィーラン、A・クラジェットはそれぞれA+、A級でクローザーを務めていた投手のようです。放出が決定的だったシェフィールドでこれだけ獲れたら十分でしょう。
タイガースとしてはテームスもシェルトンもいるので年齢による衰えが予想されるシェフィールドを有望な若手を手放してまで獲る必要はなかったかなぁと。しかも実質3年4100万ドルで契約延長しちゃいましたし。来年に限れば戦力アップなのはほぼ間違いないですが、2,3年度にはテームスかシェルトンの方が打つようになってたりして・・・。長期的に見ると大きなマイナスになりそうです。
YankeesTigers

パドレス:K・コーツマノフ、A・ブラウン⇔インディアンス:J・バーフィールド
ひとこと:三塁手が欲しかったパドレス、コーツマノフを放出したかったインディアンス
分析:このトレードを見たときはビックリしました。まさか期待の若手バーフィールドが放出されるとは思ってなかったので。パドレス的にはバーフィールドをそんなに高く評価してなかったんですかね。それと今オフのFA市場を考えたとき二塁手は獲りやすいってのもあったようです-結局トッド・ウォーカーと再契約。このままだとサードはコーツマノフがレギュラーの予定。マイナーでは2Aと3Aで計94試合に出場して打率.379、出塁率.437、長打率.656とMVP級の成績を残しましたがメジャーではどうか注目です。
インディアンスはルナとイングレットがいるけど、バーフィールドが獲れるなら獲っておこうかという感じでしょうか。球団的にはサードにはマーテを使いたいようなので。マーテが来年もダメならルナをサードにすることも出来るし、悪くは無いトレードでしょう。ただブラウンを手放した事でリリーフ候補が一人消えたのはマイナスですが。
PadresIndians
スポンサーサイト


【2006/12/12 08:41】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(0) | MLB-06オフ
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する




この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
⇒http://burnett34.blog49.fc2.com/tb.php/166-5ff13eda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。