真剣MLBしゃべり場
【MLB】MLBやプロ野球など野球に関する話題を中心に書いていきます【NPB】
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


人気blogランキング

ご協力お願いしますm(_ _)m

人気blogランキング


プロフィール

ばーねっと

Author:ばーねっと

野球好きの大学生です。ニックネームは来年からヤンキースに移籍する2008年アリーグ奪三振王のA.J.バーネットから決めました。

熱心に応援してるチームは特にありませんが、的外れな補強するチームは好きじゃありません。

メールはこちらからどうぞ!


お気に入りに追加


お気に入り選手

A.J.バーネット
ティム・ハドソン
ケン・グリフィー
J.D.ドリュー
ショーン・グリーン
スティーブン・ドリュー


カテゴリー

MLB-総合 (45)
MLB-球団 (60)
MLB-マリナーズ (13)
MLB-選手 (75)
MLB-A.J.バーネット (10)
MLB-T.ハドソン (13)
MLB-J.D.ドリュー (13)
MLB-日本人 (9)
MLB-06オフ (25)
MLB-データ (12)
MLB-PF (40)
NPB-総合 (32)
NPB-その他 (18)
WBC (5)
2006予想 (4)
2007予想 (23)
2008予想 (4)
俺流タイトル (21)
パワプロ風査定 (24)
ファンタジー (11)
未分類 (0)
全ての記事


月別アーカイブ

2009年02月 (2)
2009年01月 (5)
2008年12月 (10)
2008年11月 (7)
2008年10月 (6)
2008年07月 (7)
2008年06月 (9)
2008年05月 (11)
2008年04月 (1)
2008年03月 (8)
2008年01月 (1)
2007年11月 (4)
2007年10月 (7)
2007年09月 (6)
2007年08月 (9)
2007年07月 (14)
2007年06月 (13)
2007年05月 (13)
2007年04月 (19)
2007年03月 (22)
2007年02月 (14)
2007年01月 (26)
2006年12月 (23)
2006年11月 (22)
2006年10月 (17)
2006年09月 (20)
2006年08月 (22)
2006年07月 (17)
2006年06月 (4)
2006年05月 (5)
2006年04月 (3)
2006年03月 (7)
2006年02月 (24)
2006年01月 (30)
全ての記事


ブログ内検索


おすすめサイト(英語)


おすすめサイト(日本語)

MAJOR.JP
Yahoo!プロ野球
NPBオフィシャルサイト
NPB選手会公式HP
プロ野球選手成績
パリーグ予告先発投手
人気blogランキング
メジャーリーグ - ブログ村
FC2ブログランキング
テキトーMLB
管理者ページ


おすすめブログ


2007NPB成績その1

チーム打撃成績(3月)
チーム打撃成績(4月)
チーム打撃成績(5月)
チーム打撃成績(6月)
チーム打撃成績(7月)
チーム打撃成績(8月)
チーム打撃成績(9月)
チーム打撃成績(-4月)
チーム打撃成績(-5月)
チーム打撃成績(-6月)
チーム打撃成績(-7月)
チーム打撃成績(-8月)
チーム打撃成績(-9月)


2007NPB成績その2

チーム投球成績(3月)
チーム投球成績(4月)
チーム投球成績(5月)
チーム投球成績(6月)
チーム投球成績(7月)
チーム投球成績(8月)
チーム投球成績(9月)
チーム投球成績(-4月)
チーム投球成績(-5月)
チーム投球成績(-6月)
チーム投球成績(-7月)
チーム投球成績(-8月)
チーム投球成績(-9月)


2007NPB個人成績

個人打撃成績(-4月)
個人打撃成績(5月)
個人打撃成績(-5月)
個人投球成績(-4月)
個人投球成績(5月)
個人投球成績(-5月)


最近のコメント


最近のトラックバック


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


RSSフィード


FC2カウンター


     Since August 29, 2006


QRコード

QRコード



★☆おすすめカテゴリ☆★
  • パークファクター(PF)
    選手を正しく評価するのに必要不可欠なMLB30球団の本拠地のパークファクターをここ10年分掲載。しかもロードゲームでの有利不利も考慮しているというスグレモノww

  • 2008年のデータも公開中ア東ア中ア西ナ東ナ中ナ西

【2007/09/17 15:00】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(0) | おすすめデータ
FC2ブログランキング  人気blogランキング  にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【--/--/-- --:--】 Permalink | Edit | スポンサー広告
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

超俺流タイトル~アリーグ新人王~
さて、明日はアリーグ、ナリーグともに新人王の発表です。そんなわけでは久々の俺流タイトルの発表です。まずは候補選手の成績チェックとひとことコメントです。
              AGE  TM  G GS   IP    H  R ER HR BB  SO  W-L  AVG  OPS  ERA
バーランダー 23 Det 30 30 186.0 187 78 75 21 60 124 17-9 .266 .741 3.63
ウィーバー 23 LAA 19 19 123.0 94 36 35 15 33 105 11-2 .209 .626 2.56
リリアーノ 22 Min 28 16 121.0 89 31 29 9 32 144 12-3 .205 .567 2.16
              AGE  TM   G TPA  AB  R   H 2B 3B HR RBI BB SB CS  AVG  OBP  SLG  OPS
城島 30 Sea 144 542 506 61 147 25 1 18 76 20 3 1 .291 .332 .451 .783
マーカキス 22 Bal 147 542 491 72 143 25 2 16 62 43 2 0 .291 .351 .448 .799
新人王候補についてのひとことコメント
ジャスティン・
バーランダー
7月終了時点では防御率2.69、13勝4敗と抜群の好成績もその後は失速。プレーオフでも4試合に先発し防御率5.82と結果を残せなかった。シーズンを通して許した盗塁は1つだけと新人らしからぬ高い完成度を披露。また、アリーグ新人投手の中では規定投球回に到達したのは彼だけ。
ジャレット・
ウィーバー
コロンの復帰に伴うマイナー降格をはさみながらも、アリーグタイ記録となるデビュー9連勝を達成。その間の防御率は1.95と決して運が良かったわけではない。デビューが5月27日と遅かったせいでシーズン123イニングと規定投球回に満たなかったのがマイナスポイント。
フランシスコ・
リリアーノ
シーズン当初はチーム事情からブルペンに回るも、5月19日に先発で勝利すると以降は先発に定着し怒涛の快進撃。前半戦を終えた時点ではリーグトップとなる防御率1.83をマーク、当然のようにオールスターにも選出された。新人王とサイヤング賞のダブル受賞も期待されたが、ケガの影響で8月以降は計6イニングしか投げられず9月前半でシーズン終了。16先発、121イニングに終わったが、バーランダーだけでなくウィーバーに対しても投球内容では大きな差をつけた。残念ながら2007年シーズンはほぼ絶望的を見込まれている。
ニック・
マーカキス
開幕2試合目スタメンに起用されプロ入り初ホームランを放つも前半戦は目立った成績を残せず。オールスター以降はレギュラーに定着し打率.311、14本塁打の好成績。特に8月は打率.354、10本塁打、26打点と大当たりで月間最優秀新人賞を獲得。9月はやや調子を落としたもののシーズン通してみればまずまずの成績。主にライトを任された外野の守備でも安定した活躍。
城島健司打率、本塁打、長打率ではマーカキス同様まずまずも、四球数がシーズン合計でたったの20しかなく出塁率は.332とやや物足りない数字。が、捕手というポジション、本拠地がセーフコフィールド、ということを考えれば十分な数字。マーカキスと比較すると城島に軍配ありか。

投手陣は30試合に先発したバーランダーを始め3人ともエース級の働きをしたのに対して、野手陣はレギュラー選手の一員といったレベルの活躍。例年なら新人王の可能性もありましたが、今シーズンに限っては落選。

では、残りの投手3人のうち誰が最も新人王に相応しいと言えるでしょうか!?投球内容ではバーランダーが明らかに他の2人に劣るものの、リリアーノ、ウィーバーはともにバーランダーに比べて60イニング程度少ない。さらに最も内容の良いリリアーノはシーズン当初リリーフだった事もマイナス要素といえます。

バーランダーと他の2人を比べると差は60イニングちょっとで40失点というところ。防御率にすると6点前後。テキトーなマイナーリーガーで埋められるかどうかの微妙なラインといったところでしょうか。ロイヤルズのチーム防御率は5.65なので・・・。

こうなると選出がさらに難しくなってしまいましたが、ここはシーズンを通しての活躍を評価してバーランダーを選びます。次点は抜群の投球内容を評価してリリアーノです。

 2006アメリカンリーグ新人王
 1位・・・ジャスティン・バーランダー
 2位・・・フランシスコ・リリアーノ
 3位・・・ジャレット・ウィーバー
スポンサーサイト


【2006/11/13 23:58】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(0) | 俺流タイトル
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する




この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
⇒http://burnett34.blog49.fc2.com/tb.php/106-284a1ec6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。