真剣MLBしゃべり場
【MLB】MLBやプロ野球など野球に関する話題を中心に書いていきます【NPB】
カレンダー

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


人気blogランキング

ご協力お願いしますm(_ _)m

人気blogランキング


プロフィール

ばーねっと

Author:ばーねっと

野球好きの大学生です。ニックネームは来年からヤンキースに移籍する2008年アリーグ奪三振王のA.J.バーネットから決めました。

熱心に応援してるチームは特にありませんが、的外れな補強するチームは好きじゃありません。

メールはこちらからどうぞ!


お気に入りに追加


お気に入り選手

A.J.バーネット
ティム・ハドソン
ケン・グリフィー
J.D.ドリュー
ショーン・グリーン
スティーブン・ドリュー


カテゴリー

MLB-総合 (45)
MLB-球団 (60)
MLB-マリナーズ (13)
MLB-選手 (75)
MLB-A.J.バーネット (10)
MLB-T.ハドソン (13)
MLB-J.D.ドリュー (13)
MLB-日本人 (9)
MLB-06オフ (25)
MLB-データ (12)
MLB-PF (40)
NPB-総合 (32)
NPB-その他 (18)
WBC (5)
2006予想 (4)
2007予想 (23)
2008予想 (4)
俺流タイトル (21)
パワプロ風査定 (24)
ファンタジー (11)
未分類 (0)
全ての記事


月別アーカイブ

2009年02月 (2)
2009年01月 (5)
2008年12月 (10)
2008年11月 (7)
2008年10月 (6)
2008年07月 (7)
2008年06月 (9)
2008年05月 (11)
2008年04月 (1)
2008年03月 (8)
2008年01月 (1)
2007年11月 (4)
2007年10月 (7)
2007年09月 (6)
2007年08月 (9)
2007年07月 (14)
2007年06月 (13)
2007年05月 (13)
2007年04月 (19)
2007年03月 (22)
2007年02月 (14)
2007年01月 (26)
2006年12月 (23)
2006年11月 (22)
2006年10月 (17)
2006年09月 (20)
2006年08月 (22)
2006年07月 (17)
2006年06月 (4)
2006年05月 (5)
2006年04月 (3)
2006年03月 (7)
2006年02月 (24)
2006年01月 (30)
全ての記事


ブログ内検索


おすすめサイト(英語)


おすすめサイト(日本語)

MAJOR.JP
Yahoo!プロ野球
NPBオフィシャルサイト
NPB選手会公式HP
プロ野球選手成績
パリーグ予告先発投手
人気blogランキング
メジャーリーグ - ブログ村
FC2ブログランキング
テキトーMLB
管理者ページ


おすすめブログ


2007NPB成績その1

チーム打撃成績(3月)
チーム打撃成績(4月)
チーム打撃成績(5月)
チーム打撃成績(6月)
チーム打撃成績(7月)
チーム打撃成績(8月)
チーム打撃成績(9月)
チーム打撃成績(-4月)
チーム打撃成績(-5月)
チーム打撃成績(-6月)
チーム打撃成績(-7月)
チーム打撃成績(-8月)
チーム打撃成績(-9月)


2007NPB成績その2

チーム投球成績(3月)
チーム投球成績(4月)
チーム投球成績(5月)
チーム投球成績(6月)
チーム投球成績(7月)
チーム投球成績(8月)
チーム投球成績(9月)
チーム投球成績(-4月)
チーム投球成績(-5月)
チーム投球成績(-6月)
チーム投球成績(-7月)
チーム投球成績(-8月)
チーム投球成績(-9月)


2007NPB個人成績

個人打撃成績(-4月)
個人打撃成績(5月)
個人打撃成績(-5月)
個人投球成績(-4月)
個人投球成績(5月)
個人投球成績(-5月)


最近のコメント


最近のトラックバック


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


RSSフィード


FC2カウンター


     Since August 29, 2006


QRコード

QRコード



★☆おすすめカテゴリ☆★
  • パークファクター(PF)
    選手を正しく評価するのに必要不可欠なMLB30球団の本拠地のパークファクターをここ10年分掲載。しかもロードゲームでの有利不利も考慮しているというスグレモノww

  • 2008年のデータも公開中ア東ア中ア西ナ東ナ中ナ西

【2007/09/17 15:00】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(0) | おすすめデータ
FC2ブログランキング  人気blogランキング  にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

2006年03月 - 記事一覧
 スポンサーサイト 
2006/03/30   セリーグ順位予想とひとこと 
2006/03/25   パリーグ開幕で順位予想 
2006/03/21   WBC、日本優勝で閉幕 
2006/03/17   WBC‐ラウンド2~韓国に敗退で準決勝進出は厳しい状況に~ 
2006/03/15   WBC‐ラウンド2~メキシコに勝利も課題が…~ 
2006/03/13   WBC‐ラウンド2~日本、疑惑の判定でアメリカに惜敗~ 
2006/03/06   WBC‐ラウンド1~韓国に敗退で2位通過~ 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【--/--/-- --:--】 Permalink | Edit | スポンサー広告
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

セリーグ順位予想とひとこと
パリーグ開幕に遅れること約1週間、いよいよ明日からはセリーグも開幕。ってことでこっちも予想しちゃいます。

今回はパターンを変えて結論から書きます。
1 阪神
2 中日
3 巨人
4 東京ヤクルト
5 横浜
6 広島
優勝の可能性があるのは上位4チーム。まっ4強2弱ってとこかな。
各チームの評価は↓な感じです。

まず去年余裕の優勝を果たした阪神。
投手、野手ともに去年は出来すぎ。しかし、14勝19敗と負け越した1点差ゲームでこれほど苦戦する可能性は低く、去年のような圧倒的な強さは見られないものの選手層が厚く優勝の本命。

2位は俺流の中日ドラ。
去年とメンバーがあんまり変わらないような…。違うのといえばドミンゴが怪我から復帰することくらい?去年不調だった投手は成績アップも好調だった野手は成績ダウンでトータルではさほど変化なし。

3位はオフに大補強を行った巨人。
投手陣はパウエル、豊田、グローバーを補強しただけでなく、上原、木佐貫も去年より活躍しそう。故障してた高橋由も帰ってくるし、トータルで見ると得点力もアップしている。優勝も有り得る。

4位は古田プレイングマネージャー率いる東京ヤクルト。
よく考えると意外に強いかも。先発投手陣は藤井、川島、石川、館山、石井一と頼れる先発が5人。リリーフではWBCで故障した石井弘が心配。野手陣でも地味に活躍したリグスがフルで出場したら面白いし、新加入のラロッカも期待できる。

5位は去年出来すぎ気味の横浜ベイ。
三浦が一流なのは間違いないけど、去年程の活躍は見込めない。さらに門倉も去年はマグレっぽい。野手は去年と大差無し。ってことで去年よりは戦力ダウン。それにしてもこのチームは外人選手が少ないね。クルーンとベバリンの2人しかいない。

6位は広島カープ。
何と言っても選手層が薄すぎる。5位予想の横浜とともに優勝の可能性は限りなく低い。ブラウン監督の采配に注目。
スポンサーサイト


【2006/03/30 16:57】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(0) | 2006予想
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

パリーグ開幕で順位予想
いよいよパリーグが開幕です。ってことで今シーズンの予想をしてみようかなぁと思います。

まず去年優勝のロッテ。
去年は全体的に出来すぎの感が。さらにイスンヨプ、セラフィニ、小坂の主力が退団。WBCでも活躍した西岡には上積みが期待できる。全体的には戦力ダウン間違いなしもまだまだ強い。今から思えば去年のロッテは選手層厚すぎるよw

勝率トップだったソフトバンク。
バティスタが抜けたのは気にしないww問題はマリナーズに移籍した城島。何といってもキャッチャーであれだけの攻撃力のある選手の穴は大きすぎる。去年投手でリーグトップの成績を残した杉内も成績ダウン間違いなし。去年イマイチだった新垣がもうちょっと活躍するかもしれんけど、こっちもやはり戦力ダウン。

でもでも、対抗馬となるはずの西武にしても豊田、フェルナンデスの主力が退団。もちろん江藤は役に立たないだろうし。でも去年は投手陣に不調の選手が多かったから個々の選手の成績アップが予想される。フェルナンデスの抜けた野手陣も中島の復活、おかわり君の成長でカバーしたい。

次に注目のオリックス。野手陣では清原、ノリの入団に加えて谷、村松の復調が期待できる。だが投手陣はセラフィニが入団するもエースのパウエルが退団、それに去年は投手陣全体に出来すぎの感あり。投壊も有り得る。

そして、個人的に意外に強いんじゃないかと思うのが北海道日本ハム。メンバー的には去年とあんまり変わってないけど、去年の順位は借金9の5位も得失点差はマイナス1でリーグ3位。運が無かった‐勝率も大事だけど将来を占うには得失点差の方が有効という考え方もある‐とも考えられる。個々の選手を見ても、小笠原にアップが期待できるけど、ダウンしそうな選手は特に見当たらない。

そんなわけで順位予想してみます。
1 ロッテ
2 ソフトバンク
3 西武
4 北海道日本ハム
5 オリックス
6 東北楽天
むずいなwwとりあえず区切りとしてはロッテ、ソフトバンク、西武が3強、北海道日本ハムとオリックスが4位争い、東北楽天は最下位決定といったとこかな。

【2006/03/25 01:26】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(0) | 2006予想
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

WBC、日本優勝で閉幕
なんか最近はWBCのことばっかり書いてますねf(^^;)
それだけWBCが面白かったということです。もちろん俺の日常生活が書くことの無い平凡な毎日だったってこともあるけどww

そこまで熱狂的に日本チームを応援してたわけじゃないけど、今回の優勝という結果はやっぱ嬉しいね。なんつーか、基本的にはスポーツで自分の国や地域のチームや選手だからって応援しようとか思わないタイプで。オリンピックとかでも日本人選手よりトッププレーヤーに注目。プルシェンコ万歳やねwwあとブームとかいう感覚がイマイチわからん。フィギュアもカーリングも興味0です。

でも今回は野球やしちゃんと日本チーム応援してた。ほんとはアメリカにも頑張ってもらいたかってんけど。ボブちゃんはアメリカの見方するし他チームに比べて士気が感じられないし途中からは応援しなかった。あとはサンタナとかの超一流投手いるしベネズエラにも頑張って欲しかったんやけどな。選手層が薄かった。

トータルで考えると日本は良い戦いやったんちゃうかな。韓国には1勝2敗やったけど惜敗、惜敗、圧勝やからね。そりゃ回数こなせば確実に日本が勝ち越すよ。それに選手個人の力をトータルで考えても韓国より弱いはずが無い。アメリカ戦もあんなんじゃ負けたうちに入らんしな。まぁアメリカは強いと思うけど。今回はドントレル・ウィリスが調子悪すぎたせい。でもアメリカって外野手があんまり良いのいないねんな、意外やけど。

今日のキューバ戦は始まる前から勝つんじゃないかと思ってた。1次リーグでコールド負けを経験してるようなチーム。そもそも得点、失点見たら全然大した事ないし決勝まで勝ち上がってきたのはマグレっぽいし。案の定、初回から4点やしね。

ってまだ試合終わってないんやけどwww
もし負けたら後で修正しよーっと。

【2006/03/21 11:48】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(0) | WBC
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

WBC‐ラウンド2~韓国に敗退で準決勝進出は厳しい状況に~
緊迫した投手戦でおもろい勝負やったけどな、まぁ韓国のピッチャーが良かったってとこか。パク・チャンホが先発やったし今日は勝てるんちゃうかなぁと思ってたんやけどww意外にもそのパクちゃんにやられてしまった。本来はノーコンで四球を連発するタイプやねんけど今日は5回を無四球やからなぁ。まったくもって予想外。

にしても韓国は失点しないねぇ…1次リーグでは3試合で3失点、2次リーグでも3試合で5失点やからな。なんかこのままやと勢い的に優勝も有り得るんじゃないかと思う。サッカーでもワールドカップでベスト4になったんじゃなかったっけ?まさにスポーツ大国ですやん。何といっても優秀な結果残したら兵役が免除されるとか。

日本はこれで1勝2敗。明日アメリカが負ければいいんか。メキシコ相手じゃ厳しそうやな。しかも明日のアメリカの先発はクレメンスの予定。日本が準決勝に進出する可能性は低そう\(-"-)/

まぁでも負けたのはしゃーないな、みんな頑張ったし。見てて面白い勝負が多かったし楽しませてもらった。

【2006/03/17 00:12】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(0) | WBC
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

WBC‐ラウンド2~メキシコに勝利も課題が…~
メキシコに6-1で勝利、韓国相手に上手く戦えば準決勝進出も。

結果的には快勝やったけど、バント失敗とか走塁ミスとかエラーが気になった試合やった。特に気に入らなかったのはノーアウト1,2塁で多村が送りバントに失敗して結果的にダブルプレーになったシーン。
統計学的に見てバントは無意味‐MLBで統計学を積極的に取り入れてるアスレチックス、レッドソックスの去年のチーム犠打数はそれぞれ19と14、まぁ早い話、たとえバントが成功しても得点の期待値が下がるんです‐なんやから極力避けて欲しい。特に3塁に送るのは大して意味ない‐2塁に送る場合はダブルプレーを避けられる‐し、成功率も悪い。
しかもバッターは多村やで。そんなん打った方が良いに決まってるやん。バントするのは打撃力が低くてバントが得意でしかも内野安打の可能性がある選手だけにして欲しい。
走塁ミスにしたって同じ。先の塁に進むメリットよりアウトの数を増やすデメリットの方が大きい。だから無理しちゃだめよん。まぁ俺の走塁はやる気無さ過ぎやけど(笑)それに草野球では守備のミスも多いからね。

それにしても松坂は最高やったな、もう言うことありませんよ。最初から飛ばしたんかな、凄い良い球投げてたように見えた。さすが松坂!この大会が始まる前は渡辺が日本のエース的な報道もあったように思うけど、俺の中では絶対松坂やからな。なんといっても研究されつくした中でのあの成績やからね。

それと他の国で気になるのはアメリカ。何やってんのって感じ。無駄にメンバーころころ変えるし。準決勝では絶対アメリカと戦って欲しいと思ってたけど、もうアメリカだけの力じゃどうしようもないし。もう韓国と日本でも良いよ。で、次の大会からはもっともっと真剣にやって欲しい。

【2006/03/15 23:59】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(0) | WBC
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

WBC‐ラウンド2~日本、疑惑の判定でアメリカに惜敗~
良い試合だったけど結果的には3-4でアメリカにサヨナラ負け。

で、やっぱ気になるのはあのタッチアップの判定やな。まぁ際どいタイミングやったし真実がどっちなのかは俺には判らないけど、テレビでスローモーションで見た限りではセーフっぽい。試合を大きく分ける大事な場面やっただけにあの判定は残念。それにホームでは余裕でセーフやってんからアメリカもいちいち抗議すんなよなww
ってか野球も映像で判定見直したら良いのになぁ。まぁ時間かかるし面倒やからもしその抗議が間違ってたら抗議したチームに罰則あたえるとかで。たしかNFLはそうやねんな。

でも、試合自体は凄い面白い試合やったなぁと。WBCも最初はあんまり興味なかったけど一流選手が真剣にやってるから見てて面白い。まぁまだまだ改善の余地はあると思うけど開催できたことは良かったと思う。

試合を振り返ってみると…
先発の上原は前回の登板とは違って結構良いボール投げてたように思えたけど、やっぱ対戦打者が実力あるせいかヒット自体は結構打たれてな。チッパーのホームランも完璧やったし。でもコントロールの良い上原らしくフォアボールを出さなかったのはさすが。
やっぱり四球と長打は得点につながるからなwwなんと言っても出塁率と長打率は得点と相関係数が高いんやからねwwOPS(出塁率+長打率)高いバッター集めときゃ得点力は上がりますよwwランナー溜めたところでドカンと長打です、はい。
小笠原のダイビングストップも良かった。極めつけは5回裏。1アウト1塁から岩村、川崎の連続ファインプレーでピンチ脱出。ってか今回の代表チームは相当守備力高いと思う。
あと目立ったのはイチロー。先頭打者ホームランにチャンスでは敬遠四球。特にホームランはいきなりやったしインパクトあったなぁ…。
でも実は試合に最もインパクトあったのは川崎の2点タイムリーかも。最終的には3点しか入らんかったわけやし。しかも2アウトやったからあそこで凡退してたらチェンジで無得点やもんな。冷静に考えたらあれは大きかったと思うよ。
あとどうせならサヨナラの場面、アレックスじゃなくてグリフィーに決めて欲しかったな。本人もその気やったんかな、ボール球振って三振してたけど

【2006/03/13 11:32】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(0) | WBC
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

WBC‐ラウンド1~韓国に敗退で2位通過~
韓国に惜しくも負けて2位通過…(-.-;)

どっちでもあんまり関係無いっちゃ関係無いけどやっぱりビミョーやな。たぶん勝つやろうと思ってたし。やっぱ中盤以降点を取れなかったのが痛かったかな。って一般論やな(笑)

冷静に実力を分析したら日本の方が強いと思うねんけどなぁ…。
ただ気になる点は日本チームの投手陣の仕上がり。韓国戦で李スンヨプに逆転ホームラン打たれた石井弘もそうやけど上原、松坂にしてもまだまだ本調子じゃないように見える。韓国は台湾を完封、中国に対しても1失点やけど、日本は台湾に対して3失点、中国にも2点取られてるしなぁ。打線やったら日本の方が絶対強いはずやし。

まぁ来週から始まるラウンド2までに投手陣の復調を期待するしかない。アメリカ打線は相当強いと思うからね。この調子やったらボコボコになるかも…。でもアメリカ戦楽しみやなぁ…アメリカが順当にB組を1位通過すれば日本と対戦するのは15日(水)の朝9時。

【2006/03/06 01:00】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(0) | WBC
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。