真剣MLBしゃべり場
【MLB】MLBやプロ野球など野球に関する話題を中心に書いていきます【NPB】
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


人気blogランキング

ご協力お願いしますm(_ _)m

人気blogランキング


プロフィール

ばーねっと

Author:ばーねっと

野球好きの大学生です。ニックネームは来年からヤンキースに移籍する2008年アリーグ奪三振王のA.J.バーネットから決めました。

熱心に応援してるチームは特にありませんが、的外れな補強するチームは好きじゃありません。

メールはこちらからどうぞ!


お気に入りに追加


お気に入り選手

A.J.バーネット
ティム・ハドソン
ケン・グリフィー
J.D.ドリュー
ショーン・グリーン
スティーブン・ドリュー


カテゴリー

MLB-総合 (45)
MLB-球団 (60)
MLB-マリナーズ (13)
MLB-選手 (75)
MLB-A.J.バーネット (10)
MLB-T.ハドソン (13)
MLB-J.D.ドリュー (13)
MLB-日本人 (9)
MLB-06オフ (25)
MLB-データ (12)
MLB-PF (40)
NPB-総合 (32)
NPB-その他 (18)
WBC (5)
2006予想 (4)
2007予想 (23)
2008予想 (4)
俺流タイトル (21)
パワプロ風査定 (24)
ファンタジー (11)
未分類 (0)
全ての記事


月別アーカイブ

2009年02月 (2)
2009年01月 (5)
2008年12月 (10)
2008年11月 (7)
2008年10月 (6)
2008年07月 (7)
2008年06月 (9)
2008年05月 (11)
2008年04月 (1)
2008年03月 (8)
2008年01月 (1)
2007年11月 (4)
2007年10月 (7)
2007年09月 (6)
2007年08月 (9)
2007年07月 (14)
2007年06月 (13)
2007年05月 (13)
2007年04月 (19)
2007年03月 (22)
2007年02月 (14)
2007年01月 (26)
2006年12月 (23)
2006年11月 (22)
2006年10月 (17)
2006年09月 (20)
2006年08月 (22)
2006年07月 (17)
2006年06月 (4)
2006年05月 (5)
2006年04月 (3)
2006年03月 (7)
2006年02月 (24)
2006年01月 (30)
全ての記事


ブログ内検索


おすすめサイト(英語)


おすすめサイト(日本語)

MAJOR.JP
Yahoo!プロ野球
NPBオフィシャルサイト
NPB選手会公式HP
プロ野球選手成績
パリーグ予告先発投手
人気blogランキング
メジャーリーグ - ブログ村
FC2ブログランキング
テキトーMLB
管理者ページ


おすすめブログ


2007NPB成績その1

チーム打撃成績(3月)
チーム打撃成績(4月)
チーム打撃成績(5月)
チーム打撃成績(6月)
チーム打撃成績(7月)
チーム打撃成績(8月)
チーム打撃成績(9月)
チーム打撃成績(-4月)
チーム打撃成績(-5月)
チーム打撃成績(-6月)
チーム打撃成績(-7月)
チーム打撃成績(-8月)
チーム打撃成績(-9月)


2007NPB成績その2

チーム投球成績(3月)
チーム投球成績(4月)
チーム投球成績(5月)
チーム投球成績(6月)
チーム投球成績(7月)
チーム投球成績(8月)
チーム投球成績(9月)
チーム投球成績(-4月)
チーム投球成績(-5月)
チーム投球成績(-6月)
チーム投球成績(-7月)
チーム投球成績(-8月)
チーム投球成績(-9月)


2007NPB個人成績

個人打撃成績(-4月)
個人打撃成績(5月)
個人打撃成績(-5月)
個人投球成績(-4月)
個人投球成績(5月)
個人投球成績(-5月)


最近のコメント


最近のトラックバック


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


RSSフィード


FC2カウンター


     Since August 29, 2006


QRコード

QRコード



★☆おすすめカテゴリ☆★
  • パークファクター(PF)
    選手を正しく評価するのに必要不可欠なMLB30球団の本拠地のパークファクターをここ10年分掲載。しかもロードゲームでの有利不利も考慮しているというスグレモノww

  • 2008年のデータも公開中ア東ア中ア西ナ東ナ中ナ西

【2007/09/17 15:00】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(0) | おすすめデータ
FC2ブログランキング  人気blogランキング  にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

MLB-J.D.ドリュー - 記事一覧
 スポンサーサイト 
2008/10/30   J.D.ドリュー、色々あった2008年! 
2008/07/03   J.D.ドリュー、6月は結局12本塁打で月間MVPの最有力候補に! 
2008/06/17   J.D.ドリュー、この勢いはどこまで・・・?? 
2008/06/13   J.D.ドリュー、4試合連続弾ならずも・・・OPS1.000間近 
2008/06/12   J.D.ドリュー、3試合連続ホームラン! 
2008/06/09   J.D.ドリュー、連日の大活躍! 
2008/06/08   J.D.ドリュー、地味に好成績 
2007/06/09   J.D.ドリュー、2本塁打に自己最高7打点の大活躍!! 
2007/05/23   レッドソックスの5番打者J.D.ドリューが絶不調・・・(-_-) 
2007/01/17   ドリューの評価が低すぎる・・・(-_-::)、OPS.900の実力はあるぞ! 
2006/12/08   ドリューは安い買い物!?~今オフの大物FA野手を徹底比較~ 
2006/11/10   J.D.ドリュー、まさかのオプション破棄 
2006/10/08   ドリュー、最後の最後は打てず 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【--/--/-- --:--】 Permalink | Edit | スポンサー広告
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

J.D.ドリュー、色々あった2008年!
J.D.ドリューの何とも言えない2008年シーズンを振り返ってみます!
まずは恒例の成績チェックから!

J.D.ドリューの打撃成績-2008年シーズン
SplitsGGSPAABRH2B3BHRRBIBBSODPAVGOBPSLGOPS
Season109107456368791032341964798011.280.408.519.927
Play off119433831020264101.263.349.474.823

8月中旬から約1ヵ月半戦列を離れ、規定打席には到達できませんでしたが、数年前までよく言われていた「ガラスの天才」の本領を発揮。月間MVP&オールスターMVPを獲得し、プレイオフでも印象に残る働き。そんなわけでシーズントータルで考えるとそんなに悪くもないんですが、レギュラーシーズンでまともに活躍したのは1ヶ月しかないと言っても過言ではありません。

J.D.ドリューの打撃成績(月別成績)-2008年シーズン
SplitsGGSPAABRH2B3BHRRBIBBSODPAVGOBPSLGOPS
Apr/Mar2323937818212031314205.269.376.410.787
May222082711321501910172.296.390.408.799
June262611792273172122721150.337.462.8481.309
July22229777917613917173.221.361.442.802
August141462461112310616100.261.452.370.821
Sep/Oct2254110000111.250.400.250.650

まず何と言っても注目は6月12本塁打を放ち長打率.848を記録するなど打撃主要7部門でリーグトップの数字をマークし余裕の月間MVP獲得!!ただ、それ以外の月はほんとにサッパリ。4,5月はOPS.800すら下回り、7月は低打率、8月は途中で戦線離脱、9月はわずか6打席・・・。

前半戦/後半戦でみてもその差は一目瞭然です。

J.D.ドリューの打撃成績(前半戦/後半戦)-2008年シーズン
SplitsGGSPAABRH2B3BHRRBIBBSODPAVGOBPSLGOPS
1st Half81793372786384183175552617.302.412.572.984
2nd Half2828119901619512927194.211.395.356.751

前半戦終了時点では、得点、出塁率、長打率、ISOP(.270)、RC27(8.41)ではリーグ3位、OPSではリーグ2位という素晴らしい成績で、各サイトでMVP候補にも挙げられてました。自身初出場となったオールスターでも2ランホームランを放ちMVP獲得!

ここまでは良かったんですけどね。後半戦もこのペースでというのは厳しいだろうと思っていたので打率.300/30本塁打/OPS1.000というのはさすがに厳しいと思ってましたが、打率.290/25本塁打/90打点/100得点/出塁率.400/長打率.530/OPS.930くらいは本気で期待していました。まさかまさか規定打席未到達で20本塁打にも届かないとは・・・。

背中の痛みがなかなか引かず一時はプレーオフ出場も危ぶまれましたが、ギリギリのところで何とか復帰。エンジェルスとのALDSでは第2戦に62セーブを上げMLB新記録をマークしたF.ロドリゲスから決勝2ランホームラン、レイズとのALCSでも第5戦で1点差に迫る追撃の2ランホームランサヨナラタイムリー、ALCS最終戦では2点ビハインドの8回2アウト満塁でシリーズの命運を決定付ける見逃し三振良くも悪くも目立ったシリーズでした。

来年期待することは・・・とにかく健康でいること!全試合出場とは言わないけど550打席以上くらいはクリアして欲しいし、最低でも規定打席到達くらいは達成して欲しい。今シーズンだって内容的には、もし規定打席に到達していれば出塁率はリーグ3位、OPSは同5位と満足できるレベル

この内容で2006~2007年並に出場できれば、打率.280/出塁率.410/長打率.520/OPS.930だけでなく100得点/25本塁打/80打点/100四球というのも自然についてきます。年齢的にも故障歴的にも明るい見通しはあんまりないけど頑張れドリュー!
スポンサーサイト


【2008/10/30 11:33】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(2) | MLB-J.D.ドリュー
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

J.D.ドリュー、6月は結局12本塁打で月間MVPの最有力候補に!
18日のフィリーズ戦では今シーズン第13号の先制3ラン本塁打を含む4安打の大活躍!4安打すべてがライト方向とプルヒッターぶりを発揮。因縁の地フィラデルフィアでブーイングの嵐の中、強烈な印象を残していきました。
そして今日21日のカージナルス戦ではライトへ完璧な当たりの第14号ホームラン
27日のアストロズ戦で第15号先制3ランホームラン
30日のレイズ戦ではチェンジアップを上手く捌いて第16号ホームラン!6月に入って12本目!

J.D.ドリューの打撃成績(6月30日終了時点)
SplitsGGSPAABRH2B3BHRRBIBBSODPAVGOBPSLGOPS
Season71692922415873142164945527.303.414.577.991
Projected1351325574591111392743093869913.303.414.577.991
Rank2nd6th8th2th3rd3rd

打率.300/30本塁打/90打点/110得点のペースです。そして何といっても凄いのが出塁率.414、長打率.577、OPS.991!シーズンの半分を超えてこの成績なので、これからこのペースは維持出来ないとしても、打率.290/25本塁打/90打点/100得点/出塁率.400/長打率.530くらいの成績は十分期待できます!あと、オールスター出場も気になるところ。

そして、これが6月の成績です!

J.D.ドリューの6月の打撃成績
SplitsGGSPAABRH2B3BHRRBIBBSODPAVGOBPSLGOPS
June262611792273172122721150.337.462.8481.309
Rank1st5th1st1st1st1st1st1st

本塁打(12)、打点(27)、得点(27)、出塁率(.462)、長打率(.848)、OPS(1.309)でリーグトップ!
まだ正式に発表はされてませんが、6月の月間MVPは確実です。

最近はややスランプ気味ですが、これからも無難に活躍して欲しいところです!

【2008/07/03 00:57】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(3) | MLB-J.D.ドリュー
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

J.D.ドリュー、この勢いはどこまで・・・??
15日のレッズ戦ではH.ベイリーからライトへ11号ホームラン。そんなに大きなあたりじゃないけど本塁打が出やすいグレートアメリカンに助けられました。投手ベイリーもビックリ!
そして16日の試合ではC.ハメルスからセンターへ完璧なあたりの12号ホームラン

J.D.ドリューの打撃成績(6月16日終了時点)
SplitsGGSPAABRH2B3BHRRBIBBSODPAVGOBPSLGOPS
Season60582401995164132123937467.322.429.5881.017
Projected13312953344211314229427878210216.322.429.5881.017
Rank2nd9th5th2th2nd2nd

もはや完璧すぎて恐ろしいくらいです。長打率もグングン上昇し、ついに2位に躍り出ました!ただわずかに規定打席不足のA-RODが規定打席に到達すれば3位に落ちますが。次の1打数でホームランor3塁打、次の6打数でちょうど塁打数を6つ稼げば長打率もいよいよ.600の大台。明日の先発は左腕J.モイヤーですが、最近のドリューは左投手からでもホームランが期待出来ちゃいます!

今回は6月の成績もチェックしてみます!

J.D.ドリューの6月の打撃成績(6月16日終了時点)
SplitsGGSPAABRH2B3BHRRBIBBSODPAVGOBPSLGOPS
June151565502022628171390.440.5441.1201.674
Rank1st3rd2nd1st1st1st2nd2nd1st1st1st

いやー、凄い!凄すぎる!まだ半分ちょっとしか終わってないので何とも言えませんが月間MVPも狙えそうです!打率もトップのJ.デーモンをわずか.004差で追ってます。

そして、もう一つ見えてきたのがオールスター出場。実はドリューさんオールスター出場の経験は1回もありません。2004年なんて前半戦終了時点で打率.312/21本塁打/55打点/出塁率.434/長打率.628/OPS1.062なんでオールスターに選ばれて当然なんですけどね。これから約1ヶ月間ケガせずに、そして大スランプに陥らなければ、数字的には選ばれてもおかしくないラインになりそうなので、期待です。ただケガが怖いからなぁ・・・。

【2008/06/17 22:13】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(2) | MLB-J.D.ドリュー
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

J.D.ドリュー、4試合連続弾ならずも・・・OPS1.000間近
11日のオリオールズ戦では先制タイムリー2塁打を放つも本塁打は出ず自身初の4試合連続ホームランはなりませんでしたが、今日12日のオリオールズ戦では最近5試合で4本目、6月ではM.ブラッドリーに並ぶ6本目となる第10号ホームラン
J.ウォーカーから打ったもので、今シーズン左投手からは初ホームランです。

J.D.ドリューの打撃成績(6月12日終了時点)
SplitsGGSPAABRH2B3BHRRBIBBSODPAVGOBPSLGOPS
Season56542231854660121103734407.324.430.562.993
Projected1311275244341081412822387809416.324.430.562.993
Rank3rd9th3rd2nd4th2nd

OPSはついに.993となり、明日のレッズ戦で活躍すれば1.000超えです!
打率も気が付けばトップまで.009差のリーグ3位というところまで来ました。

明日からはインターリーグが本格的に始まり、レッドソックスはまずレッズとシンシナティで3連戦を行います。レッズの本拠地グレートアメリカンパークはホームランでの出やすい球場として有名なので、ドリューにも少なくとも1本は打って欲しいところです。先発投手は3試合とも右投手。1戦目はA.ハラング、3戦目はH.ベイリーとまずまず期待できますが・・・。

問題は2戦目に先発予定のE.ボルケス。テキサスで大ブレイク中のJ.ハミルトンとのトレードでレンジャーズから移籍してきた投手です。ここまで防御率1.56と絶好調。ただ、右打者に対しては打率.147/長打率.163とほぼ完全に抑え込んでいるのに対して、左打者に対しては打率.214/長打率.325で、ドリューにとってはやや攻略の余地があると言えます。

明日はCSで日本時間午前8時からテレビ中継があるみたいです。

【2008/06/13 17:14】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(0) | MLB-J.D.ドリュー
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

J.D.ドリュー、3試合連続ホームラン!
やりました!3試合連続となる第9号ホームラン
今月に入って既に5本目。この好調がどこまで続くのやら・・・。

J.D.ドリューの打撃成績(6月10日終了時点)
SplitsGGSPAABRH2B3BHRRBIBBSODPAVGOBPSLGOPS
Season5452214178435710193432407.320.425.539.965
Projected1311265174301041382422282779717.320.425.539.965
Rank7th5th2nd7th2nd

OPSではついにリーグ2位に躍り出ました。というわけで今日も更新です(笑)
ドリューがこの時期にOPSで2位にランクインすることなんてもう無いと思ってましたからね。

次の試合の先発投手はG.オルソン。ドリュー苦手の左投手です。今シーズンも左右別でOPSを比較すると右.995/左.787とまぁ納得の数字です。本塁打についても9本全部が右投手から。

ざっと調べてみたところ、今まで3試合連続ホームランの経験は何度かあるようですが、4試合連続はないみたいなので、次の試合に期待です!

【2008/06/12 01:08】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(0) | MLB-J.D.ドリュー
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

J.D.ドリュー、連日の大活躍!
今日も大活躍です!
2回表には頭上の打球に対してジャンピングキャッチ、3回裏には同点となる押し出し死球、そして6回裏には決勝点となる勝ち越し8号ソロホームラン
打席に入るときに、ボストンのファンからも大きな声援で迎えられるようにもなってきました。

J.D.ドリューの打撃成績(6月9日終了時点)
SplitsGGSPAABRH2B3BHRRBIBBSODPAVGOBPSLGOPS
Season5351210176415610183230397.318.419.523.942
Projected1301255154321011372522079749617.318.419.523.942
Rank7th5th2nd7th5th

ここ最近、アメリカンリーグでは絶好調の打者が多いですね。ドリューを始めとして、M.ブラッドリー、J.クリーディ、J.ギーエンなど・・・週間MVPも残念ながらブラッドリーのものになりそうです。

【2008/06/09 13:22】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(0) | MLB-J.D.ドリュー
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

J.D.ドリュー、地味に好成績
J.D.ドリューさんが何気に活躍してます。
今日の試合でも本塁打を含む3安打3得点2打点の大活躍!4日の試合でも6号本塁打、1日の試合でも5号本塁打と今月に入って既にホームランは3本。打率も.542でまさに絶好調!

ちょくちょく欠場するのは相変わらずで、出場した試合はチームの試合の80%で、規定打席にもギリギリ到達(規定打席=202、ドリューの打席数=206)する程度ですが、「出場すれば結果を残す」というレッドソックスと契約する前までの評判通りの活躍。

今年のアメリカンリーグは例年と比較すると投手優位で打撃成績がやや低いこともあって、出塁率.417という数字はリーグでM.ブラッドリー(TEX)に次ぐ2位、OPS.926もリーグ6位の数字です。

J.D.ドリューの打撃成績(6月8日終了時点)
SplitsGGSPAABRH2B3BHRRBIBBSODPAVGOBPSLGOPS
Season5250206173405510173030397.318.417.509.926
Projected1301255134311001372521775759717.318.417.509.926
Rank9th5th2nd8th6th

ここ2,3年の活躍と成績が下降線を辿っていることを考えると、このペースを維持するのはやや難しそうですが、打率.300/出塁率.400/長打率.480/OPS.880くらいの成績を残せるかもしれません。

あとはどれだけ試合に出れるか。この程度の成績を維持すれば、D.オーティスが復帰しても割と上位で使ってもらえるはずなので、レッドソックスの高い攻撃力を考えれば100得点/90打点くらいは狙えるはずです。

【2008/06/08 15:30】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(0) | MLB-J.D.ドリュー
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

J.D.ドリュー、2本塁打に自己最高7打点の大活躍!!
やっと打ってくれました・・・8日のアリゾナでのダイヤモンドバックス戦で2本の3ラン本塁打とタイムリー二塁打で7打点の大活躍。

それでも打率.235/4本塁打/24打点とまだまだ酷い数字ですが、これを機にいよいよ長らく続いたスランプから脱出したいところです。まぁA.ソリアーノ、A.プホルス、L.バークマン、B.アブレイユなども徐々に打ち出してるし、ドリューだってそろそろ打ち出さないとさすがにヤバイし。

それと、Dバックス良いですね。J.D.の弟のスティーブン・ドリューもいるしC.ヤングなんかも結構好きなタイプ。E.バーンズやO.ハドソンなどの中堅野手組、R.ジョンソン、B.ウェッブの両エースを中心とした先発投手も良い。M.レイノルズあたりも面白い。最近はあんまり応援してるチームというのは無かったですが、今年はDバックスファンでいこうかなぁと・・・まっすぐやめるかもですが(^_^;)

【2007/06/09 20:51】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(2) | MLB-J.D.ドリュー
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

レッドソックスの5番打者J.D.ドリューが絶不調・・・(-_-)
この前の投稿でA-RODが4月23日を境に打てなくなったと書きましたが、実はほぼ同時期に好調から不調に転じた選手がもう一人いました。そうです、我がJ.D.ドリューさん!

開幕してしばらくは高打率をキープして良い感じでしたが、ヤンキース戦での4者連続ホームランのあの試合でホームランを打って以来全く打ててません。さらに壁に激突してケガしたり・・・まぁとにかくダメなんです。

J.D.ドリューの4月22日前後の打撃成績(5月22日終了時点)
TermTGGGSPAABRH2B3BHRRBIBBBAOBPSLGOPS
Before Apr, 2217171667561120302810.357.448.518.966
After Apr, 2328232192791012210513.152.272.203.475

この1ヶ月で打率.152、0本塁打・・・いやちょっと酷すぎます。出場機会も減ってチーム28試合中で先発出場が21試合しかありません。2年前に開幕から25打数ノーヒットで始まったときもその後は調子を上げてきました。昨年6月1日から7月28日まで142打数連続本塁打0でしたがその間の打率は.268。というわけで今回のスランプはおそらく自身ワーストかと。

打席を見る限りスイングに力強さが全く感じられません。まぁこれは去年あたりからそうなんですけどね・・・パワーダウンは薄々感づいてましたwwまぁとにかく見ていて期待できないのが辛いです。復調の兆しが見えないんですよ。

ただ・・・一つ期待できるとすれば俺がこうやってドリューの不調をこのブログで取り上げた事。最近の記事を見てもらったら分かると思いますが、A-RODは3試合連続本塁打で再びエンジンかかりだしたし、レンジャーズのブルペン陣は最近ボッコボコだし、B.アブレイユは次の日に早速四球選んでたし、J.ジェンキンスはスランプに嵌りだしたし、C.ジョーンズはあの後すぐに数試合欠場しました。

そうです、俺が記事にする頃にはもうその流れが終わりに来てるんです。
というわけでドリューの華麗なる復調に期待します!!

【2007/05/23 23:39】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(4) | MLB-J.D.ドリュー
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

ドリューの評価が低すぎる・・・(-_-::)、OPS.900の実力はあるぞ!
またまた成績予想ネタかよって感じですが、どうしても気になることがあるのでまたまた成績予想ネタです。それはレッドソックスとの契約がなっかなかまとまらないJ.D.ドリューさんについてです。というのも評価が低いんです。有名どころの成績を紹介すると・・・


ABAVGOBPSLGOPSHRRRBI
ZiPS436.266.383.452.835157474
Bill James*499.283.398.493.891249282
Ron Shandler*412.286.400.514.914207674
PECOTA405.286.395.472.867147660
*・・・本拠地特性を考慮する前、つまり平均的な球場でプレーした場合の成績

JamesとShandlerは十分なんですが・・・ZiPSとPECOTAはフェンウェイを考慮したうえでこの成績ですからねぇ・・・。特にZiPSの打率.266というのはいくらなんでも低すぎるんじゃないかと思います。本塁打も14とか15とか・・・まぁこれは十分ありえますがww

で、俺の予想成績はこんな感じです。上段が本拠地フェンウェイパークを考慮した成績で、下段は平均的な球場でプレーした場合の成績です。そして2つ目の表は最近3年間のPFとリーグ平均(年度差)を考慮した(2003年のMLBの平均的な球場でプレーしたと仮定した場合の)成績です。詳しい計算方法はこちら

ドリューの2007年予想打撃成績
YearTMGTPAABH2B3BHRBBIBHPSOSFSHSBCSDPAVGOBPSLGOPS
2007 Bos121 508 423 123 28 5 17 75 5 5 84 5 1 3 2 4 .291 .400 .501 .902
2007 ---121 508 423 121 25 5 19 75 5 5 85 5 1 3 2 4 .286 .396 .504 .900

ドリューの最近3年間の修正済み打撃成績
YearTMGTPAABH2B3BHRBBIBHPSOSFSHSBCSDPAVGOBPSLGOPS
2004 Atl145 645 524 161 29 9 28 112 2 5 108 3 1 12 3 7 .307 .432 .557 .989
2005 LAD72 311 254 75 12 1 15 49 3 5 48 3 0 1 1 3 .295 .414 .532 .946
2006 LAD146 594 502 138 33 7 18 81 7 4 102 6 1 2 3 4 .274 .375 .472 .846

こうやって見てみると確かに成績下降傾向なのは否めませんがそれでもまだ31歳。怪我が多いとはいえ衰えるのはまだ早いはず。あーそれと打点に関してはレッドソックスで5番を打つとなると前にオーティス、ラミレスの強力コンビが控えているので去年に続く100打点オーバーも十分あります。

ちなみに2004年にブレーブスで見せた実力をそのままボストンで再現するとこんな感じに。

YearTMGTPAABH2B3BHRBBIBHPSOSFSHSBCSDPAVGOBPSLGOPS
2007 Bos145 645 524 164 33 8 26 112 2 5 107 3 1 12 3 7 .313 .436 .555 .992

おー完璧!これだけ打ってくれたら文句のつけようが無いんですけどね(^^)これならフツーに120打点くらいいけそう。ってかこれなら出塁率トップも夢じゃない!?・・・まぁ夢物語はここまでにしといて現実的には打率/本塁打/打点-.300/20/100、OPSでリーグトップ10にランクインするくらいやってくれたら十分です。

【2007/01/17 10:00】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(0) | MLB-J.D.ドリュー
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

ドリューは安い買い物!?~今オフの大物FA野手を徹底比較~
レッドソックスと合意間近と言われていたJ.D.ドリューさんの契約が正式に決まりました。5年総額で7000万ドル。先日破棄したドジャースとの残り3年3300万ドルの契約(選手オプションみたいなもの)を大きく上回る金額です。

ではドリューさんと今オフFAで巨額契約を手にした野手達を比較してみます。比較対象はソリアーノ、カルロス・リー、アラミス・ラミレスの3人です。まずは契約内容と年齢から。年齢については契約期間中の開幕時点での数字です。

選手守備年齢球団年数総額平均
ソリアーノLF,2B31-38CHC8$136M$17M
リーLF30-36HOU6$100M$16.7M
ラミレス3B28-33CHC5$75M$15M
ドリューRF,CF31-36BOS5$70M$14M

ラミレスは意外と若く契約最終年の2011年でもまだ33歳、健康面に多少の不安はあるものの急激な衰えの可能性は低そうです。残りの3人は、38歳まで契約をしたソリアーノは最後まで活躍できるのか、現時点でも守備力の低いリーは契約期間終盤に外野手としてやっていけるのか、怪我が多いドリューは衰えが早いのでは、といった不安点があります。

次に能力比較。まずは攻撃力から。ということで過去3年間のパークファクターによる補正を加えた打撃成績から2007年の平均的な球場でプレーした場合の打撃成績を予想してみました。2007年の予想成績は2004年、2005年、2006年の成績に1:2:3の重みをつけた平均値です。

なお修正済み打撃成績の計算方法はこちらを、各球場のパークファクターはここにある数値を使いました。一般的に使われてるパークファクターを使わない理由は前記事でも書いたように各データを試合数で割っていてイニング数による誤差(延長戦とかホームチームの勝利試合の場合は9回裏がなくなること)が出てしまうからです。ちなみに補正を加えたのは安打、二塁打、三塁打、本塁打、四球、三振の6つのデータです。打点と得点はチーム状況によるところも大きいので省きます。

2007年成績予想(平均的な球場でプレーした場合)
PlayerGTPAABH2B3BHRBBIBBHPSOSFSHSBCSDPAVGOBPSLGOPS
Soriano156 701 635 174 41 2 40 52 10 9 145 4 1 34 10 5 .274 .336 .533 .869
Lee160 687 618 181 39 1 33 56 6 3 74 10 0 16 3 15 .292 .348 .516 .864
Ramirez144 600 541 161 33 2 33 46 4 7 61 5 0 1 1 17 .298 .358 .548 .906
Drew121 508 421 121 26 6 19 77 5 5 87 5 1 3 2 4 .288 .400 .512 .912

・・・とまぁこんな感じです。次はこの2007年の予想成績を使ってもう少し統計学的なデータで比較してみます。右端2列のSpe-RCとSpe-XRはそれぞれRC27、XR27に試合数をかけて9で割ったものです。一般的に使われてるRCやXRは打順による有利不利(当然打席数の多くなる1番打者が最も有利になります)が出るので、それを解消したものです。

2007年成績予想(平均的な球場でプレーした場合)-統計編
PlayerGTPAOUTO/PARC27XR27Spe-RCSpe-XR
Soriano156 701 481 .686 6.48 6.43 112.2 111.2
Lee160 687 466 .679 6.34 6.33 112.7 112.6
Ramirez144 600 403 .671 6.70 6.60 107.0 105.4
Drew121 508 312 .613 7.65 7.53 103.0 101.3

これによると、ドリューとラミレスはソリアーノやリーと比べて試合数が少ないですが、生み出す得点では大きな差が無い事がわかります。欠場する試合では能力が低い控え選手が出場するとはいえ、控え選手だって全く得点を生み出さないわけではありません。


Tot-RCTot-XR
Soriano113.9 113.0
Lee113.3 113.1
Ramirez112.1 110.5
Drew114.3 112.7
現に、残り試合を打力のかなり低い選手A(100打数23安打4二塁打1本塁打7四球30三振3併殺打、打率/出塁率/長打率-.230/.280/.300、RC27=XR27=2.50)が代わりに出場すると仮定すれば、RC、XRは右表のようになり、RCではドリューがトップになります。

なので、RCで考えると試合数が少なくても4人の中で最も得点を生み出すことが出来る-つまり、攻撃面においてチームに最も貢献できる-のはドリューさんということになります。XRで考えてもラミレス以外の3人はほとんど同じです。

最後は守備力。ソリアーノは外野経験が実質1年しかなく成長も期待できますが、現時点ではまだ平均的なレフトというレベル。リーはかなり守備に問題のある選手で、特に今シーズンは動きが悪くBaseball Prospectusによると平均的なレフトに比べて18点多く失ったとのこと。ラミレスも3年前からエラーは減ったものの守備範囲に大きな問題を抱える選手、レンジファクターRF(=9イニング当たりの守備機会)で3年連続メジャーワーストという不名誉な記録も継続中です。

守備面ではマイナス評価の3人とは対照的に、ドリューは打撃の調子が良ければ1度くらいはゴールドグラブ(守備の賞のはずだけど明らかに打撃力や知名度も大きく影響してるので)を獲ってもおかしくないくらいの高い守備力の持ち主。RFやゾーンレーティングZRでも毎年安定して上位につけてます。センターだって十分こなせるほど。前述のBaseball Prospectusによると平均的なライトに比べて失点を14点防いだらしいです。

というわけで、現時点での選手価値はドリュー>ソリアーノ>ラミレス=リーという感じになります。年齢を考えると契約価値はリーよりラミレスの方が上となりますが。そう考えると、ドリューはお買い得ということになります。例え故障の影響で120試合程度しか出れなくても他の3人よりチームに貢献できるので。もし、145試合程度に出れたならその価値はさらにアップ。といっても他の3人が高過ぎるだけでドリューも安い買い物ではないのかもしれませんがww

【2006/12/08 15:37】 Permalink | Edit | Trackback(1) | Comment(0) | MLB-J.D.ドリュー
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

J.D.ドリュー、まさかのオプション破棄
Major.JP ⇒ ドジャース「打点王」がFAに GMは強気な姿勢
MLB.com ⇒ Drew surprises LA, becomes free agent
MLB.Liberties 出張所 ⇒ J・D・ドリュー、FAへ+ウェイド・ミラー再契約(LAD,CHC)

ドリューさん、3年3300万ドルの選手側のオプションを蹴ってFAになる道を選択したようです。確かにこのオプションを行使するか破棄するか決定する期限は今日か明日くらいだったので一応注目してはいましたが・・・このニュースを見たときはハッキリ言ってビックリしました。色んなサイトを見てても残留するだろうという見方が多かったし、彼自身もドジャースには満足してる的なこと言ってたので。

しかし、さすがドリューさん、契約にはかなり拘りがあるようですww代理人はあの有名なスコット・ボラス、アマチュア時代からの長い付き合いです。

ドリュー側はドジャースに不満があるわけではないようなので、FAになるということはもっと良い契約を結べると判断しての決断ということになります。今オフにFA市場に出てくるトップクラスの野手がカルロス・リーとソリアーノくらいと手薄なこと、ここ数年平均年俸が上昇してる事などもFA選択の要因と思われます。

今シーズンは打撃の調子がイマイチで146試合に出場しながら20本塁打とややパワー不足の感があったけど、本来はOPS.900はかる~くクリアできるくらいの実力はあります。守備力だってセンターを十分任せられるくらいの実力の持ち主、ゴールドグラブを1度くらい獲ってもおかしくないくらいです。

弱点はケガ、規定打席に到達したのが通算で2シーズンしかありません。ただ、最近3シーズンのうち2シーズンがその規定打席に到達したシーズンである事、残りの2005シーズンも72試合の出場に終わったものの故障した箇所は手首(死球によるもの)ということで仕方ないといえば仕方ないケガだった事、これでドリューとしてもある程度は試合数も計算できることを証明できたと判断したのでしょうかねぇ・・・。

まぁおそらく3年3300万ドル以上の契約を手にすることが出来るでしょう。俺にとってはこれでオフシーズンの楽しみが増えたということにしときますwwどうせドジャースのファンというよりはドリューのファンなので。

では最後に・・・もはや恒例となりつつある‘ばーねっと流2007年成績予想’です。
 Year TM   G TPA  AB   R   H 2B 3B HR RBI BB HBP SB CS GDP  AVG  OBP  SLG  OPS 
 2007 -- 121 510 418 --- 120 26 5 21 --- 82 5 4 2 4 .287 .407 .524 .931
なんとか規定打席に到達することになりました!気になるのは本塁打数がやや少なめな事です。希望としては2004年くらいの活躍(打率3割30本塁打100得点100打点でOPS1.000くらい)をしてほしいところですが。

【2006/11/10 22:03】 Permalink | Edit | Trackback(1) | Comment(0) | MLB-J.D.ドリュー
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

ドリュー、最後の最後は打てず
ペドロ、オルランド・ヘルナンデスを故障で欠くメッツ相手に3連敗、ドジャースの2006年はあっさり終わってしまいました。

今日の第3戦。9点も取られた投手陣が悪いのは間違いないですが、野手で戦犯を上げるとすれば残念ながらドリューさんでしょう。今日の試合の打席での結果を振り返ってみます。

JDドリューのディビジョンシリーズ第3戦
第1打席1回裏0-32アウト2,3塁一ゴロ
第2打席4回裏0-41アウト1塁右フライ
第3打席5回裏4-42アウト中ヒット⇒勝ち越しのホームイン
第4打席6回裏5-72アウト2,3塁中フライ
第5打席8回裏5-92アウト1,2塁一ゴロ

・・・ダメでしたね。公式サイトの掲示板でドリューに対する批判が出てくるのも無理はないかという感じです。第1打席、第4打席のうちどちらかで一本出ていれば、16安打も打ったのに5得点ということにはならなかったでしょう。

シーズン終盤は絶好調だったので、レギュラーシーズン今ひとつだった分を取り戻してくれると期待してたんですが・・・。3試合で得意のフォアボール0で13打数2安打1得点0打点と寂しい内容に終わってしまいました。

それとドリューの打順。5番というのは不向きな気がします。JDドリューといえば高い出塁率、そして併殺打が極めて少ない。ということはチャンスを広げる役割の2番か3番が適任だと思います。5番はソリアーノみたいな長打力があって積極的に打っていくタイプが向いてると思います。

【2006/10/08 20:01】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(4) | MLB-J.D.ドリュー
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。