真剣MLBしゃべり場
【MLB】MLBやプロ野球など野球に関する話題を中心に書いていきます【NPB】
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


人気blogランキング

ご協力お願いしますm(_ _)m

人気blogランキング


プロフィール

ばーねっと

Author:ばーねっと

野球好きの大学生です。ニックネームは来年からヤンキースに移籍する2008年アリーグ奪三振王のA.J.バーネットから決めました。

熱心に応援してるチームは特にありませんが、的外れな補強するチームは好きじゃありません。

メールはこちらからどうぞ!


お気に入りに追加


お気に入り選手

A.J.バーネット
ティム・ハドソン
ケン・グリフィー
J.D.ドリュー
ショーン・グリーン
スティーブン・ドリュー


カテゴリー

MLB-総合 (45)
MLB-球団 (60)
MLB-マリナーズ (13)
MLB-選手 (75)
MLB-A.J.バーネット (10)
MLB-T.ハドソン (13)
MLB-J.D.ドリュー (13)
MLB-日本人 (9)
MLB-06オフ (25)
MLB-データ (12)
MLB-PF (40)
NPB-総合 (32)
NPB-その他 (18)
WBC (5)
2006予想 (4)
2007予想 (23)
2008予想 (4)
俺流タイトル (21)
パワプロ風査定 (24)
ファンタジー (11)
未分類 (0)
全ての記事


月別アーカイブ

2009年02月 (2)
2009年01月 (5)
2008年12月 (10)
2008年11月 (7)
2008年10月 (6)
2008年07月 (7)
2008年06月 (9)
2008年05月 (11)
2008年04月 (1)
2008年03月 (8)
2008年01月 (1)
2007年11月 (4)
2007年10月 (7)
2007年09月 (6)
2007年08月 (9)
2007年07月 (14)
2007年06月 (13)
2007年05月 (13)
2007年04月 (19)
2007年03月 (22)
2007年02月 (14)
2007年01月 (26)
2006年12月 (23)
2006年11月 (22)
2006年10月 (17)
2006年09月 (20)
2006年08月 (22)
2006年07月 (17)
2006年06月 (4)
2006年05月 (5)
2006年04月 (3)
2006年03月 (7)
2006年02月 (24)
2006年01月 (30)
全ての記事


ブログ内検索


おすすめサイト(英語)


おすすめサイト(日本語)

MAJOR.JP
Yahoo!プロ野球
NPBオフィシャルサイト
NPB選手会公式HP
プロ野球選手成績
パリーグ予告先発投手
人気blogランキング
メジャーリーグ - ブログ村
FC2ブログランキング
テキトーMLB
管理者ページ


おすすめブログ


2007NPB成績その1

チーム打撃成績(3月)
チーム打撃成績(4月)
チーム打撃成績(5月)
チーム打撃成績(6月)
チーム打撃成績(7月)
チーム打撃成績(8月)
チーム打撃成績(9月)
チーム打撃成績(-4月)
チーム打撃成績(-5月)
チーム打撃成績(-6月)
チーム打撃成績(-7月)
チーム打撃成績(-8月)
チーム打撃成績(-9月)


2007NPB成績その2

チーム投球成績(3月)
チーム投球成績(4月)
チーム投球成績(5月)
チーム投球成績(6月)
チーム投球成績(7月)
チーム投球成績(8月)
チーム投球成績(9月)
チーム投球成績(-4月)
チーム投球成績(-5月)
チーム投球成績(-6月)
チーム投球成績(-7月)
チーム投球成績(-8月)
チーム投球成績(-9月)


2007NPB個人成績

個人打撃成績(-4月)
個人打撃成績(5月)
個人打撃成績(-5月)
個人投球成績(-4月)
個人投球成績(5月)
個人投球成績(-5月)


最近のコメント


最近のトラックバック


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


RSSフィード


FC2カウンター


     Since August 29, 2006


QRコード

QRコード



★☆おすすめカテゴリ☆★
  • パークファクター(PF)
    選手を正しく評価するのに必要不可欠なMLB30球団の本拠地のパークファクターをここ10年分掲載。しかもロードゲームでの有利不利も考慮しているというスグレモノww

  • 2008年のデータも公開中ア東ア中ア西ナ東ナ中ナ西

【2007/09/17 15:00】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(0) | おすすめデータ
FC2ブログランキング  人気blogランキング  にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

2008予想 - 記事一覧
 スポンサーサイト 
2008/03/31   2008MLB選手成績予想-お気に入り選手編  
2008/03/30   2008エンジェルス分析~攻撃力~ 
2008/03/10   2008マリナーズ分析、今度は投手陣! 
2008/03/09   2008マリナーズ、攻撃力は?? 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【--/--/-- --:--】 Permalink | Edit | スポンサー広告
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

2008MLB選手成績予想-お気に入り選手編
去年もやりました俺のお気に入り選手の成績予想です。

J.D. Drew (Boston Red Sox)
2007成績:打率.270/11本塁打/64打点/出塁率.373/長打率.423 (Boston Red Sox)  
2008予想:打率.270/14本塁打/70打点/出塁率.375/長打率.450
さすがに去年あれだけダメだと大きな期待は出来ません。.900超えを期待していたOPSでまさか.800を下回るとは・・・。そして、今年も日本でのオープン戦で2試合連続ホームラン打ったかと思えば、開幕2連戦はいきなり欠場(笑)
期待する活躍:140試合出場、出塁率リーグトップ10

Stephen Drew (Arizona Diamondbacks)
2007成績:打率.238/12本塁打/60打点/出塁率.313/長打率.370 (Arizona Diamondbacks)  
2008予想:打率.265/15本塁打/75打点/出塁率.330/長打率.420
去年は期待外れの成績に終わってしまったが、9月はOPS.759、ポストシーズンではOPS1.083、と終盤は今年以降の活躍に期待を持たせる内容だった。打率.280/20本塁打くらいやってくれないかなぁ・・・。
期待する活躍:シーズン通してレギュラーを守りOPS.800

Ken Griffey Jr. (Cincinnati Reds)
2007成績:打率.277/30本塁打/93打点/出塁率.372/長打率.496 (Cincinnati Reds)
2008予想:打率.270/30本塁打/85打点/出塁率.355/長打率.500
とりあえずスプリングトレーニングまでは怪我もなく順調に来ています。あと7本に迫った通算600号本塁打の達成は5月初めか??また、今年が契約最終年となる予定。何だかんだ言って直近の3年間では92本塁打をマーク。まだまだ需要もあるはずで、チームの状況次第では夏場にトレードされる可能性も十分あります。この4年で3回目となる30本塁打と2000年以来となる100打点を期待したいところ。
期待する活躍:30本塁打&100打点

A.J. Burnett (Toronto Blue Jays)
2007成績:防御率3.75/165.2イニング/10勝8敗 (Toronto Blue Jays)
2008予想:防御率3.70/175.0イニング/13勝8敗
昨年は被打率.214(リーグ2位)/奪三振率9.56(同4位)/WHIP1.19(同7位)と大器の片鱗を見せたが、被本塁打が急増したり、走られ放題(31回試みられて1回もアウトにできず・・・)だったりで、防御率はトップ10入りならず。ランナーを置いた場面での弱さを克服できるかがカギ。期待する活躍は去年と一緒で!
期待する活躍:200イニング、防御率リーグトップ10

Tim Hudson (Atlanta Braves)
2007成績:防御率3.33/224.1イニング/16勝10敗 (Atlanta Braves)
2008予想:防御率3.75/216.0イニング/15勝9敗
去年はブレーブスに移籍後では最高の活躍。アスレチックス時代の輝きを取り戻した。開幕戦の対戦相手ナショナルズは、4試合に先発し防御率0.60/4勝0敗とカモにしたチーム。好投して良いスタートを切ってほしいところ。今年も去年と同様の働きを期待!
期待する活躍:2007年のような活躍
スポンサーサイト


【2008/03/31 00:00】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(0) | 2008予想
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

2008エンジェルス分析~攻撃力~
いよいよ明日からアメリカ本土でもMLBが開幕!
明日はナショナルズの新球場のお披露目ということで、日本時間の午前9時から、ブレーブス@ナショナルズの1試合のみが行われる予定です。
なので、本格的には始まるのは明後日からということになります。

前回はマリナーズについて分析しましたが、今回はその最大のライバルであるエンジェルスについて分析してみます。

まずは、主力野手編!

Chone Figgins (1番、サード、両打ち)
2007成績:115試合/打率.330/3本塁打/出塁率.393/長打率.432
2008予想:136試合/打率.295/5本塁打/出塁率.365/長打率.400
ゴロを打つ技術を身に付け打撃開眼も・・・去年が出来すぎなのは確実で、大幅な成績ダウンは避けられない。出場試合数増加でどれだけカバーできるかがポイント。

Gary Matthews Jr. (2番、DH、両打ち)
2007成績:140試合/打率.252/18本塁打/出塁率.323/長打率.419
2008予想:140試合/打率.270/18本塁打/出塁率.335/長打率.440
2006年の好成績も加味して、今年の予想は去年よりはちょっと上。

Vladimir Guerrero (3番、ライト、右打ち)
2007成績:150試合/打率.324/27本塁打/出塁率.403/長打率.547
2008予想:150試合/打率.320/31本塁打/出塁率.390/長打率.550
例年通りのハイレベルな活躍をするはず。レギュラー定着以降、打率.300を下回ったことは無い。

Garret Anderson (4番、レフト、左打ち)
2007成績:108試合/打率.297/16本塁打/出塁率.336/長打率.492
2008予想:125試合/打率.285/17本塁打/出塁率.320/長打率.460
後半戦には65打点をたたき出し復活を印象付けたが、今年は大した戦力にならないはず。

Torii Hunter (5番、センター、右打ち)
2007成績:160試合/打率.287/28本塁打/出塁率.334/長打率.505 (Minnesota Twins)
2008予想:145試合/打率.285/29本塁打/出塁率.340/長打率.510
ラインナップを考えれば、ある程度試合に出れば100打点はマークできるはず。

Casey Kotchman (6番、ファースト、左打ち)
2007成績:137試合/打率.296/11本塁打/出塁率.372/長打率.467
2008予想:140試合/打率.275/13本塁打/出塁率.350/長打率.440
予想が難しいけど・・・ファーストとしてはちょっと物足りない!?

Howard Kendrick (7番、セカンド、右打ち)
2007成績:88試合/打率.322/5本塁打/出塁率.347/長打率.450
2008予想:135試合/打率.301/9本塁打/出塁率.330/長打率.430
かなりの早打ちで出塁率はイマイチだが、打率に関しては.300近辺はマークしそう。

Mike Napoli (8番、キャッチャー、右打ち)
2007成績:75試合/打率.247/10本塁打/出塁率.351/長打率.443
2008予想:110試合/打率.230/17本塁打/出塁率.350/長打率.450
Mathisと先発の座を争う。攻撃力で勝るも、守備はMathisの方が上。

Maicer Izturis (9番、ショート、両打ち)
2007成績:102試合/打率.289/6本塁打/出塁率.349/長打率.405
2008予想:120試合/打率.280/6本塁打/出塁率.345/長打率.400
打率.301/86打点/101得点をマークした前任のO.Cabreraと比較すると、確実にダウン。

去年と比較すると、確実にダウンするのが、Figgins、Andersonの2人。ただ、出場試合数がそれぞれ115試合、108試合と少なかったので、これを増やせれば、質の低下を量で打ち消せます。
顔ぶれの変化という点では、O.Cabrera+Willits⇒Hunter+Izturisがどうなるかがポイント。Hunterの加入でパワーアップは確実も、Willitsの2007年の出塁率は.391で、キャリアハイが.337のHunterにはほぼ確実に不可能な数字。Iztruisも、出塁率に関してはO.Cabreraに勝るとも劣らず。

そんなわけで、2008年の攻撃力は良くて昨年並み、フツーに行けば昨年よりややダウン、と予想します。

【2008/03/30 14:48】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(0) | 2008予想
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

2008マリナーズ分析、今度は投手陣!
前記事の野手編に続いて、今度はマリナーズの投手陣について分析してみます!
今年の目玉は何と言ってもオリオールズから獲得したErik Bedard!2007年は防御率でリーグ4位の3.16、被打率/被長打率ではそれぞれ.212/.337で共にリーグトップの数字をマーク!エースとしての働きが期待されます!

では、主力投手陣について予想成績を踏まえ分析してみます。

Erik Bedard (先発1番手、左投げ)
2007成績: 28先発/182.0イニング/防御率3.18/WHIP1.09 (Baltimore Orioles)
2008予想: 28先発/180.0イニング/防御率3.30/WHIP1.15
本拠地がセーフコフィールドになるメリットがあるものの、圧倒的な投球を見せたのは2007年だけなので防御率の予想は3.30で。3年間で2度戦線離脱していて、ケガの不安も多少あり。

Felix Hernandez (先発2番手、右投げ)
2007成績: 30先発/190.1イニング/防御率3.92/WHIP1.38
2008予想: 31先発/200.0イニング/防御率3.75/WHIP1.25
21歳と若いので成長が高確率で期待できますが、昨年の防御率3.92という数字が投球内容の割りに良かったので、3.75くらいのラインを予想。防御率、イニング数共にややアップするはず。

Miguel Batista (先発3番手、右投げ)
2007成績: 32先発/193.0イニング/防御率4.29/WHIP1.52
2008予想: 33先発/200.0イニング/防御率4.40/WHIP1.55
実績から判断するとこの程度はやってくれるはずだが、37歳という年齢を考えるともう少し落ちるかも。

Jarrod Washburn (先発4番手、左投げ)
2007成績: 32先発/193.2イニング/防御率4.32/WHIP1.38
2008予想: 30先発/180.0イニング/防御率4.20/WHIP1.35
そんなに凄くないけど、安定した活躍はしてくれます。

Carlos Silva (先発5番手、右投げ)
2007成績: 33先発/202.0イニング/防御率4.19/WHIP1.31 (Minnesota Twins)
2008予想: 32先発/195.0イニング/防御率4.45/WHIP1.37
去年はまずまずだったものの、2006年の防御率5.94を考えると、良くてもこの程度。

J.J. Putz (クローザー、右投げ)
2007成績: 68試合/71.2イニング/防御率1.38/WHIP0.70
2008予想: 70試合/72.0イニング/防御率2.00/WHIP0.85
さすがに去年が出来すぎだったので、ダウン予想。

クローザー以外のリリーフ投手陣はGeorge Sherrill(73G、ERA2.36)が抜け、弱体化したのは否定できませんが、先発投手陣はかなり良くなりました。この5人が上の予想通りの成績を残すと、5人トータルで154先発/防御率4.03となります。2007年の先発防御率のトップはインディアンスの4.19なので、この4.03という数字はかなり素晴らしい数字です。といっても残り8試合の先発は当然穴埋めだからあんまり期待出来ないし、本拠地球場の特性を考えたら先発防御率リーグ3位くらいが妥当でしょうか。さらに、この通りになるかという点にも大きな疑問が残りますが、Jeff WeaverやHoracio Ramirezのような投手(合計で47先発/防御率6.58)を先発マウンドに送り続けなければいけない状況は避けられそうです。

リリーフ陣に弱さは見られるものの、まずまずの攻撃力と強力な先発投手陣を考えると、90勝近辺は期待できそうです。まだエンジェルスをちゃんと分析してないので地区優勝の可能性はあまりよくわかりませんが、結構楽しめそうなシーズンになりそうな事は間違い無さそうです。

【2008/03/10 10:00】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(0) | 2008予想
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

2008マリナーズ、攻撃力は??
オリオールズからトレードでErik Bedard(ERA3.16、13-5、182.0IP)を、ツインズからFAでCarlos Silva(EAR4.19、13-14、202.0IP)を獲得し、リーグ12位の防御率5.16と弱点だった先発投手陣に関してはだいぶパワーアップしたマリナーズ。一方、打率リーグ3位ながら、四球が少なく、パワーもイマイチで、リーグ7位(本拠地球場のPFを考慮すると同5位)だった得点力はどうでしょう?

オフシーズンの動きを振り返ってみると、153試合に出場して打率.290/23本塁打/99打点/出塁率.353/長打率.460とまずまずの好成績を残したJose GuillenがFAでロイヤルズに、Ben Broussardがレンジャーズへ移籍して、代わりにレンジャーズからBrad Wilkerson、カージナルスからMiguel Cairoが加入。WilkersonとBroussardなら、まぁWilkersonの方が少し上な気もするけど、そんなに大差はありません。Cairoが大きな戦力になるとは思えないので、Guillenが抜けた分だけ確実にマイナスです・・・(-_-7)

では、その移籍選手も含め主力野手陣について分析してみます!

Ichiro Suzuki (1番、センター、左打ち)
2007成績:161試合/打率.351/6本塁打/出塁率.396/長打率.431
2008予想:160試合/打率.330/9本塁打/出塁率.375/長打率.425
去年がかなり良かっただけにややダウン予想せざるを得ません。

Jose Vidro (2番、DH、両打ち)
2007成績:147試合/打率.314/6本塁打/出塁率.381/長打率.394
2008予想:130試合/打率.300/7本塁打/出塁率.365/長打率.395
イチローと同じく、去年がかなり良かっただけにややダウン予想。それに、彼のここ数年の試合数や健康状態を考えたら、昨シーズン並の試合数をマークするのは難しそう。

Adrian Beltre (3番、サード、右打ち)
2007成績:149試合/打率.276/26本塁打/出塁率.319/長打率.482
2008予想:153試合/打率.265/25本塁打/出塁率.320/長打率.465
ほんとはもうちょっと打って欲しいけど、まぁこんなもんでしょう・・・。

Raul Ibanez (4番、レフト、左打ち)
2007成績:149試合/打率.291/21本塁打/出塁率.351/長打率.480
2008予想:155試合/打率.285/24本塁打/出塁率.350/長打率.480
打率はダウン予想も、2006年に33本塁打をマークした長打力を期待して、トータルではイーブン。

Richie Sexson (5番、ファースト、右打ち)
2007成績:121試合/打率.205/21本塁打/出塁率.295/長打率.399
2008予想:140試合/打率.235/30本塁打/出塁率.325/長打率.470
何があっても流石に去年よりは良い成績を残すはず。契約最終年だし頑張らないと来オフはマイナー契約も!?

Kenji Johjima (6番、キャッチャー、右打ち)
2007成績:135試合/打率.287/14本塁打/出塁率.322/長打率.433
2008予想:140試合/打率.285/16本塁打/出塁率.325/長打率.440
2007年よりほんのちょっと上、でも2006年よりは下を予想!

Brad Wilkerson (7番、ライト、左打ち)
2007成績:119試合/打率.234/20本塁打/出塁率.319/長打率.467 (Texas Rangers)
2008予想:115試合/打率.230/17本塁打/出塁率.325/長打率.435
前任者のギーエンから見ると大幅なダウン。打率.250/出塁率.350/長打率.450くらい打ってくれれば良いんだけど・・・。このポジションが大きなカギになりそう。

Jose Lopez (8番、セカンド、右打ち)
2007成績:149試合/打率.252/11本塁打/出塁率.284/長打率.355
2008予想:135試合/打率.270/10本塁打/出塁率.305/長打率.385
後半戦の打率は.213/出塁率.238と不安がありますが、それなりの成績アップを予想!

Yuniesky Betancourt (9番、ショート、右打ち)
2007成績:155試合/打率.289/9本塁打/出塁率.308/長打率.418
2008予想:155試合/打率.290/10本塁打/出塁率.320/長打率.420
2006年→2007年と同じ流れで、2007年→2008年も少し上積みを予想。

イチロー、Vidro、Beltreの3人の微ダウンは、Lopez、Betancourtの若手2人の伸びで補うとすると、Guillen⇒WilkersonのマイナスとSexson復活のプラスがトータルでどっちに転ぶかという感じです。上にもチラッと書きましたが、得点PFを考慮した時の2007年の得点力はリーグ5位で、今年も大きな差は無いと予想されるので、攻撃力自体はまずまずと言えます。

【2008/03/09 15:37】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(0) | 2008予想
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。