真剣MLBしゃべり場
【MLB】MLBやプロ野球など野球に関する話題を中心に書いていきます【NPB】
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


人気blogランキング

ご協力お願いしますm(_ _)m

人気blogランキング


プロフィール

ばーねっと

Author:ばーねっと

野球好きの大学生です。ニックネームは来年からヤンキースに移籍する2008年アリーグ奪三振王のA.J.バーネットから決めました。

熱心に応援してるチームは特にありませんが、的外れな補強するチームは好きじゃありません。

メールはこちらからどうぞ!


お気に入りに追加


お気に入り選手

A.J.バーネット
ティム・ハドソン
ケン・グリフィー
J.D.ドリュー
ショーン・グリーン
スティーブン・ドリュー


カテゴリー

MLB-総合 (45)
MLB-球団 (60)
MLB-マリナーズ (13)
MLB-選手 (75)
MLB-A.J.バーネット (10)
MLB-T.ハドソン (13)
MLB-J.D.ドリュー (13)
MLB-日本人 (9)
MLB-06オフ (25)
MLB-データ (12)
MLB-PF (40)
NPB-総合 (32)
NPB-その他 (18)
WBC (5)
2006予想 (4)
2007予想 (23)
2008予想 (4)
俺流タイトル (21)
パワプロ風査定 (24)
ファンタジー (11)
未分類 (0)
全ての記事


月別アーカイブ

2009年02月 (2)
2009年01月 (5)
2008年12月 (10)
2008年11月 (7)
2008年10月 (6)
2008年07月 (7)
2008年06月 (9)
2008年05月 (11)
2008年04月 (1)
2008年03月 (8)
2008年01月 (1)
2007年11月 (4)
2007年10月 (7)
2007年09月 (6)
2007年08月 (9)
2007年07月 (14)
2007年06月 (13)
2007年05月 (13)
2007年04月 (19)
2007年03月 (22)
2007年02月 (14)
2007年01月 (26)
2006年12月 (23)
2006年11月 (22)
2006年10月 (17)
2006年09月 (20)
2006年08月 (22)
2006年07月 (17)
2006年06月 (4)
2006年05月 (5)
2006年04月 (3)
2006年03月 (7)
2006年02月 (24)
2006年01月 (30)
全ての記事


ブログ内検索


おすすめサイト(英語)


おすすめサイト(日本語)

MAJOR.JP
Yahoo!プロ野球
NPBオフィシャルサイト
NPB選手会公式HP
プロ野球選手成績
パリーグ予告先発投手
人気blogランキング
メジャーリーグ - ブログ村
FC2ブログランキング
テキトーMLB
管理者ページ


おすすめブログ


2007NPB成績その1

チーム打撃成績(3月)
チーム打撃成績(4月)
チーム打撃成績(5月)
チーム打撃成績(6月)
チーム打撃成績(7月)
チーム打撃成績(8月)
チーム打撃成績(9月)
チーム打撃成績(-4月)
チーム打撃成績(-5月)
チーム打撃成績(-6月)
チーム打撃成績(-7月)
チーム打撃成績(-8月)
チーム打撃成績(-9月)


2007NPB成績その2

チーム投球成績(3月)
チーム投球成績(4月)
チーム投球成績(5月)
チーム投球成績(6月)
チーム投球成績(7月)
チーム投球成績(8月)
チーム投球成績(9月)
チーム投球成績(-4月)
チーム投球成績(-5月)
チーム投球成績(-6月)
チーム投球成績(-7月)
チーム投球成績(-8月)
チーム投球成績(-9月)


2007NPB個人成績

個人打撃成績(-4月)
個人打撃成績(5月)
個人打撃成績(-5月)
個人投球成績(-4月)
個人投球成績(5月)
個人投球成績(-5月)


最近のコメント


最近のトラックバック


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


RSSフィード


FC2カウンター


     Since August 29, 2006


QRコード

QRコード



★☆おすすめカテゴリ☆★
  • パークファクター(PF)
    選手を正しく評価するのに必要不可欠なMLB30球団の本拠地のパークファクターをここ10年分掲載。しかもロードゲームでの有利不利も考慮しているというスグレモノww

  • 2008年のデータも公開中ア東ア中ア西ナ東ナ中ナ西

【2007/09/17 15:00】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(0) | おすすめデータ
FC2ブログランキング  人気blogランキング  にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

ファンタジー - 記事一覧
 スポンサーサイト 
2008/10/11   2008ファンタジーベースボール~シーズン終了~ 
2008/07/06   2008ファンタジーベースボール~7月5日終了時点~ 
2008/06/02   2008ファンタジーベースボール~5月終了時点~  
2008/05/22   2008ファンタジーベースボール~A.J.バーネット獲得!~ 
2008/05/11   2008ファンタジーベースボール~トレード成立~  
2008/05/05   2008ファンタジーベースボール~5月3日終了時点~ 
2007/10/04   ファンタジーベースボール~堂々の3位でシーズン終了~ 
2007/05/03   ファンタジーベースボール~4月終了時点~ 
2007/04/25   ファンタジーベースボール~まずまず好発進~ 
2007/04/01   ファンタジーベースボール~開幕前に微調整~ 
2007/03/18   ファンタジーベースボール初挑戦~ライブドラフト~ 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【--/--/-- --:--】 Permalink | Edit | スポンサー広告
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

2008ファンタジーベースボール~シーズン終了~
久々の投稿ですが、ファンタジーベースボールの結果です。

参加しているリーグはロードさんがコミッショナーを務める‘Left elbow arthralgia’です。

シーズン途中のレポートはこちら。
 第1回 ⇒ 5月3日終了時点
 第2回 ⇒ 5月31日終了時点
 第3回 ⇒ 7月5日終了時点

まずは我がチームのポイントとロースターの確認です。

Fantasy Baseball 2008 最終成績
RHRRBISBAVGOBPWSVKHLDERAWHIPTotal


2008 Burnet Wolves Roster - Batters
PosBattersTMPosABHRHRRBISBAVGOBP
CJoe MauerMinC536176989851.328.413
1BDerrek LeeChC1B6231819320908.291.361
2BKelly JohnsonAtl2B54715786126911.287.349
3BAramis RamirezChC3B55416097271112.289.380
SSStephen DrewAriSS6111789121673.291.333
LFMatt HollidayColLF539173107258828.321.409
CFIchiro SuzukiSeaCF, RF68621310364243.310.361
RFVladimir GuerreroLAARF5411648527915.303.365
UtilTorii HunterLAACF55115385217819.278.344
UtilJ.D. DrewBosRF3681037919644.280.408
BNJason GiambiNYY1B4581136832962.247.373
DLRafael FurcalLADSS14351345168.357.439

2008 Burnet Wolves Roster - Pitchers
PosPitchersTMPosIPWSVKHLDERAWHIP
SPRoy HalladayTorSP246.020020612.781.05
SPA.J. BurnettTorSP221.118023104.071.34
SPTed LillyChCSP204.217018404.091.23
SPKevin SloweyMinSP160.112012303.991.15
SPMark BuehrleCWSSP218.215014003.791.34
RPMatt ThorntonCWSRP67.15177202.671.00
RPJuan CruzAriRP51.2407182.611.26
RPBrian ShouseMilRP51.15233152.811.17
RPBrian BruneyNYYRP34.13133121.830.99
RPChad QuallsAriRP73.24971222.811.07
RPJesse CrainMinRP62.25050173.591.37

最終的に‘Burnett Wolves’の順位は4位でした!
去年は3位だったんで1つダウンなんですが、まぁ悪くない順位だと思います! では、野手と投手に分けて今シーズンの結果を分析してみます。

●野手
○得点-2位、本塁打-10位、打点-8位、盗塁-7位、打率-1位、出塁率-2位
○合計-60ポイント

自慢の強力打線も最後は失速気味で、本塁打と打点は平均以下になってしまいました。この2つのカテゴリに関しては、誰か一人がというよりは全体的に低調だったという感じです。

本塁打がそれほど期待できなかったのは最初から解ってましたが、打点はもっと上位に食い込めると思ってたんですが・・・。特にM.ホリデーとV.ゲレーロが去年と比べてそれぞれマイナス49打点、マイナス37打点というのが痛かったです。

打率、出塁率、得点に関してはだいたい期待通りに伸びてくれた感じです。特にJ.マウアーは2年ぶりに首位打者に返り咲きました!

●投手
○勝利-1位、セーブ-14位、奪三振-5位、ホールド-3位、防御率-7位、WHIP-8位T
○合計-51.5ポイント

シーズン途中から失速した野手陣とは対照的に徐々にポイントを伸ばしたのが投手陣。特にR.ハラディは20勝/206奪三振/防御率2.78/WHIP1.05と素晴らしい働きでした。

M.バーリーは最終戦の1試合だけですが、シーズン途中で戦線離脱したT.ハドソンが11勝/防御率3.19/WHIP1.17と好成績。その割りに、チーム成績は、防御率7位&WHIP8位タイとイマイチなんですが、これはシーズン途中で起用した選手があまりにも酷かったせいです。

代表格はFAで獲得したB.ペニーとA.ハラング。ペニーは58.0イニングで防御率5.74/WHIP1.66、ハラングは3試合(7.1イニング)ながら16自責点で防御率19.64/WHIP2.73。でも、T.リリーとK.スローウィーは途中獲得で成功してるわけだしこんなもんか。

リリーフ陣はセーブは諦めてベテラン中継ぎ投手で固めるもはや我がチームお得意の戦法で予想通りの結果。

●トレード分析

今年は大きなトレードを3件成立させました。

1件目はE.エンカーナシオン+M.ケイン+W.タベラスを交換要因としてA.ラミレスを獲得。ケインはまずまずでしたが、ラミレスも111打点を記録するなど優勝チームの主砲として十分な働きをしてくれました。このトレードは大きなプラスだったと言えます。

2件目はT.ヘルトンとの交換でA.J.バーネットを獲得。野手は余り気味だったし、バーネットもまさかまさかの故障なしでアリーグ奪三振王に輝き、ダントツ最下位だった奪三振カテゴリで最終的に5位まで浮上する大きな原動力となり、このトレードも大きなプラスでした。

そして3件目がオールスター休み期間中にL.ラドウィックとのトレードでJ.バーランダーを獲得。48.2イニングで防御率6.29/WHIP1.68と期待外れでした。一方のラドウィックは後半戦もさらに勢いを増し、結果的に37本塁打/113打点/104得点。完全に失敗でした。

●総合
○順位-4位/14チーム
○合計-111.5ポイント

2年連続の3位以内に入りたかったところですが、まぁ仕方ないです。順位は去年より一つ落としてしまいましたが、2年目と言う事で去年よりはドラフトも上手くできたと思うし、それなりに満足できる結果。

来年も機会があれば是非参加したいと思います!!
スポンサーサイト


【2008/10/11 12:06】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(2) | ファンタジー
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

2008ファンタジーベースボール~7月5日終了時点~
ほんとは6月終了時点の結果を載せたかったんですが、その日に限って順位表の画像が上手く表示されてなかったので、仕方なく7月5日終了時点という中途半端なことになりました。

参加しているリーグはロードさんがコミッショナーを務める‘Left elbow arthralgia’です。

過去のレポートはこちら。
 第1回 ⇒ 5月3日終了時点
 第2回 ⇒ 5月31日終了時点

まずは我がチームのポイントとロースターの確認です。

Fantasy Baseball 途中経過 (7月5日現在)
RHRRBISBAVGOBPWSVKHLDERAWHIPTotal


2008 Burnet Wolves Roster - Batters (7月6日現在)
PosBattersTMPosABHRHRRBISBAVGOBP
CJoe MauerMinC28091544370.325.415
1BDerrek LeeChC1B3541075915524.302.365
2BOrlando HudsonAri2B29790387372.303.362
3BAramis RamirezChC3B304855515571.280.379
SSStephen DrewAriSS313804512302.256.293
LFMatt HollidayColLF2819649134910.342.424
CFIchiro SuzukiSeaCF, RF3621106132134.304.362
RFVladimir GuerreroLAARF299864514471.288.343
UtilJ.D. DrewBosRF260796116512.304.413
UtilJason GiambiNYY1B243634518532.259.395
BNTorii HunterLAACF314844310389.268.322
BNRyan LudwickStLLF, RF268785316574.291.368
DLRafael FurcalLADSS13449345168.366.448

2008 Burnet Wolves Roster - Pitchers (7月6日現在)
PosPitchersTMPosIPWSVKHLDERAWHIP
SPRoy HalladayTorSP137.110011312.881.04
SPTim HudsonAtlSP121.1907303.191.20
SPA.J. BurnettTorSP113.18011104.921.49
SPTed LillyChCSP112.29010504.471.30
RPJustin SpeierLAARP35.10027105.091.47
RPMatt ThorntonCWSRP33.0414282.450.88
RPJuan CruzAriRP30.2204673.231.37
RPBrian ShouseMilRP46.04132103.131.37
RPMatt GuerrierMinRP29.13219112.151.02
RPRon MahayKCRP44.14032132.031.22
RPJamey WrightTexSP, RP46.24031104.631.33

現在の‘Burnett Wolves’の順位は3位!基本は4位、稀に3位になったり。
では、野手と投手に分けてここまでの状況とこれからの展望を分析してみます。

●野手
○得点-1位、本塁打-5位T、打点-5位、盗塁-5位、打率-2位、出塁率-2位
○合計-69ポイント

盗塁は徐々に順位が低下。R.ファーカルがいなくなったことが影響してます。しかも、復帰は早くても9月初めだとか・・・。他はまずまず。R.ラドウィックの勢いは落ちてきたけど、M.ホリデーが戻り、J.D.ドリューとJ.ジアンビも良いタイミングでピックアップできました。

打点は10点差以内に6チーム(5位から10位まで)がひしめく大混戦。2試合で9打点のM.ホリデーに荒稼ぎを続けて欲しいところです。打率と出塁率はこのメンバーの意地をかけてトップを狙いたい!

現在、野手カテゴリーでは合計69ポイント。70ポイント越えを狙いたいです。

●投手
○勝利-1位、セーブ-14位、奪三振-11位、ホールド-4位T、防御率-8位、WHIP-10位T
○合計-41ポイント

まずは先発陣。トレードで獲得したA.J.バーネットは今のところあまり役に立ってません。トレードでどっかナリーグの強豪チームにでも移籍してくれたら良いんだけど・・・。6月2週目あたりから本格的にチームに加えたT.リリーが良い活躍。

これで、R.ハラディ、T.ハドソン、A.J.バーネット、T.リリーの4人に。ハラディ、バーネット、リリーはそれぞれ奪三振でアリーグ3位、アリーグ4位、ナリーグ8位と奪三振も期待できる布陣となりました。これによって我がチームの奪三振の順位も14位から12位へと上昇!これから最も伸びが期待できるカテゴリーと言えます。

リリーフ陣は、期待して獲得したR.ベタンコートが失敗。代わりに、実績がありながら今季はイマイチという共通点を持つJ.スパイアーを獲得しました。こちらも・・・これまでのところ上手く行ってません。あとは、P.フェリシアーノを放出してM.ソーントンを獲得。

そして2位タイだった勝利数が1位に。ハラディを始めとする先発陣がきっちり稼いでくれてるんですが、それよりもリリーフ投手にラッキーな勝ち星が転がり込んでくるケースが多かった気がします。

前回は投手カテゴリー合計で32.5ポイントでしたが41ポイントに改善。勝利数はしばらく安泰、セーブは最下位確定、奪三振はまずまず伸びそうだけど限界は見えてます。ということで、ホールド、防御率、WHIP、この3つのカテゴリーがどうなるかがキーポイントな気がします。

●総合
○順位-3位/14チーム
○合計-110ポイント

とりあえずファーカルが離脱。ショートはお気に入りという事もありS.ドリューを我慢して使っていくつもりです。J.ハーディが好調でも諦めはつくけど、S.ドリューが好調になって他チームにいたらやりきれないので。
メンバーはここ2週間ほど入れ替え無し。放出するとしたら、いつまでたっても復調しないしもはや大事な場面で起用されないJ.スパイアー、この前のヤンキース戦で炎上したJ.ライトくらいが候補です。R.ラドウィックは不調だしもうこのまま復調しないかもしれないけど、一応まだ期待してます。

【2008/07/06 20:29】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(0) | ファンタジー
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

2008ファンタジーベースボール~5月終了時点~
いよいよ6月に突入。MLBシーズンも約1/3が終わりました。

ここでファンタジーベースボールのチームの経過をまとめてみました。
参加しているリーグはロードさんがコミッショナーを務める‘Left elbow arthralgia’です。

過去のレポートはこちら。
 第1回 ⇒ 5月3日終了時点

まずは我がチームのポイントとロースターの確認です。

Fantasy Baseball 途中経過 (5月31日現在)
RHRRBISBAVGOBPWSVKHLDERAWHIPTotal


2008 Burnet Wolves Roster - Batters (6月1日現在)
PosBattersTMPosABHRHRRBISBAVGOBP
CJoe MauerMinC18157330210.315.403
1BDerrek LeeChC1B234694313373.295.352
2BOrlando HudsonAri2B17755265272.311.382
3BAramis RamirezChC3B18957389381.302.419
SSYuniesky BetancourtSEASS19256263191.292.303
LFRyan LudwickStLLF, RF155503413402.323.402
CFIchiro SuzukiSeaCF232663731524.284.346
RFVladimir GuerreroLAARF20350257281.246.308
UtilTorii HunterLAACF20257297267.282.347
UtilStephen DrewAriSS19853307211.268.308
BNLyle OverbayTor1B18451245210.277.384
BNJason GiambiNYY1B146352511271.240.380
DLMatt HollidayColLF18760338268.321.407
DLRafael FurcalLADSS13449345168.366.448

2008 Burnet Wolves Roster - Pitchers (6月1日現在)
PosPitchersTMPosIPWSVKHLDERAWHIP
SPRoy HalladayTorSP89.0607112.930.99
SPTim HudsonAtlSP77.2704802.901.09
SPA.J. BurnettTorSP69.0506504.571.48
RPRafael BetancourtCleRP23.1142445.401.50
RPPedro FelicianoNYMRP20.2001552.611.60
RPJuan CruzAriRP20.2103173.481.50
RPBrian ShouseMilRP19.0311262.371.05
RPMatt GuerrierMinRP31.1212263.161.47
RPRon MahayKCRP26.0102172.421.50
RPJamey WrightTexSP, RP33.1302372.971.11

現在の‘Burnett Wolves’の順位は6位!昨日までは3位と4位を行き来してましたが・・・。
では、野手と投手に分けてここまでの状況とこれからの展望を分析してみます。

●野手
○得点-1位、本塁打-7位、打点-8位、盗塁-2位、打率-2位、出塁率-2位

得点は2位と16点差のトップで相変わらず良い感じですが、本塁打、打点、盗塁がダウン。盗塁に関してはR.ファーカルがDL入りした影響が大きいです。ここに来て、8盗塁と何気に走っていたM.ホリデーもDL入り。ファーカル、ホリデーの離脱は他のカテゴリーでも痛い。

ドラフト上位で獲得した野手陣の働きがイマイチ。期待以上or期待通りに働いてるのがD.リーとファーカルくらいで、ホリデー、イチロー、V.ゲレーロ、T.ハンター、J.マウアーあたりにはもうちょっと頑張ってほしい。特にゲレーロ・・・。R.ラドウィックの勢いも落ちてきたし。

これはいけると思って獲ったS.ドリューもファーカルがDL入りしてスタメンで使うようになってからはすっかり調子を落として、ショートには仕方なく最近好調のY.ベタンコートを獲得。J.ジアンビは嫌いだけど、好調だったので獲ったら見事的中!でも、もうそろそろ終わりかな。

今はそんなに調子良くないはずだけど、野手カテゴリーでは合計68ポイント。期待は出来ます!

●投手
○勝利-2位T、セーブ-14位、奪三振-14位、ホールド-6位T、防御率-8位、WHIP-12位T

登板するたびに打ち込まれるB.ペニーとB.マイヤーズを放出。T.ヘルトンとの交換トレードでA.J.バーネットを獲得。先発がR.ハラディー、T.ハドソン、バーネットの3人となってしまいました。FAで魅力的な先発投手は今のところ見当たらず・・・というわけで先発はテキトーにピックアップしていきます。バーネットを加えた事で奪三振に関して何とか追い上げたいところです。

リリーフ陣はだいぶ改善の兆しが。新しく獲得したのはR.ベタンコート。ここまでは防御率5.40と打ち込まれてるけど、実績を考えてこれから良くなることを期待。

これからの戦略としては・・・やっぱり先発投手がもう一人欲しいですね。今はホリデーとファーカル、2人もDL入りしてるので、野手を多めにしてますが、彼らが復帰したら“実績はあるけどここまで期待はずれでFAに残ってる投手”を囲ってその投手の復調を待とうと思います。

●総合
○順位-6位/14チーム
前回のレポートでは好調の要因にケガ人が出てない事を挙げましたが、ここにきてケガ人が2人。今のところメンバー(特に野手陣)に関しては満足してます。好きな選手も揃ってるし。しばらくは静観の予定です。

【2008/06/02 03:37】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(2) | ファンタジー
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

2008ファンタジーベースボール~A.J.バーネット獲得!~
ついにA.J.バーネットを獲得!T.ヘルトンと1対1で交換です。

Burnett Wolves
Opponent Team
A.J.Burnett (Tor, SP)Todd Helton (Col, 1B)

これで、“Bunett Wolves”のメンバーはこんな感じに。

2008 Burnett Wolves Roster (5月23日現在)
PosBattersTMPos
CJoe MauerMinC
1BDerrek LeeChC1B
2BOrlando HudsonAri2B
3BAramis RamirezChC3B
SSStephen DrewAriSS
LFMatt HollidayColLF
CFIchiro SuzukiSeaCF
RFVladimir GuerreroLAARF
UtilTorii HunterLAACF
UtilRyan LudwickStLLF, RF
BNMoises AlouNYMLF
DLRafael FurcalLADSS
PosPitchersTMPos
SPRoy HalladayTorSP
SPTim HudsonAtlSP
SPA.J. BurnettTorSP
SPBrad PennyLADSP
SPBrett MyersPhiSP, RP
RPChad BradfordBalRP
RPPedro FelicianoNYMRP
RPJuan CruzAriRP
RPBrian ShouseMilRP
RPMatt GuerrierMinRP
RPRon MahayKCRP
RPJamey WrightTexSP, RP


バーネットとヘルトン、たぶんこの2人だと通常のリーグでもヘルトンの方がバーネットよりやや上だと思うので、OBPが考慮される“Left elbow arthralgia”(所属しているリーグ名)ではヘルトンの方がフツーに上・・・??

うちのチーム的にはユーティリティー枠1つをヘルトンとM.アルーとR.ラドウィックが争う形で、最近はラドウィックが絶好調なので、まぁヘルトンいなくても良いかなぁと・・・。しかも、B.マイヤーズとB.ペニーが打たれまくってて先発を補強したかったし、消費イニング的にもだいぶマイナスだったので。現在、奪三振カテゴリーではダントツ最下位ですが、これで巻き返しを図りたいところです。

でも、トレードに踏み切った原因は何といってもバーネットが手に入る事!やっぱり好きな選手が多くいる方がやってて楽しいのし、俺的にはそこも重要な要素だと思ってます。いやー、これでだいぶ自分好みのチームになりました!

【2008/05/22 22:28】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(2) | ファンタジー
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

2008ファンタジーベースボール~トレード成立~
Summary
 Web Site: Yahoo! Sports Fantasy Baseball
 League: Left elbow arthralgia
 Team: Burentt Wolves
 Report Date: May 10, 2008
 Rank: 3rd of 14team
Detail of Points and Roster ⇒ Click!!

ここ最近模索していたW.タベラスのトレードをまとめることができました
トレードの内容はこんな感じです。

Burnett Wolves
Opponent Team
Aramis Ramirez (ChC, 3B)
Mike Cameron (Mil, CF)
Willy Taveras (Col, CF)
Edwin Encarnacion (Cin, 3B)
Matt Cain (SF, SP)

タベラスはほとんどベンチだったので、うちのチームからすると、M.ケイン+E.エンカルナシオン⇔A.ラミレスという感じです。M.ケインを諦める事によって、サードをグレードアップできたのではと思ってます。まぁ元々、M.ケインはD.ローとの交換だったので、ロー+エンカルナシオン⇔A.ラミレスと言えるかも・・・。

エンカルナシオンはトレードした時点ではOPSも.950くらいあって今後も成長の可能性も十分秘めていて、もしかするともしかしたらラミレスと同等orそれ以上の成績を残すかもしれません。ただ、期待外れに終わるかもしれない。

ファンタジーベースボールをやっている人は、ルーキーや若手に興味のある人が多いようです(サイトとかを見てもそういう傾向が顕著)が、俺はある程度期待通りの結果を残してくれるだろう実績のあるベテラン選手が好き(ロースターを見てもわかってもらえると思います)みたいで、打率.300/30本塁打/100打点/90得点あたりの成績が高確率で期待できるラミレスが魅力的に思えました。

このトレードで、とりあえず打者はさらに強化されました。セカンド以外の8つのポジションとユーティリティーの1枠(T.ハンター)は完璧です。これでT.ヘルトンが数年前のような活躍をすれば良いんですが、彼の長打力の衰えはもうどうしようもないみたいです。

投手は・・・マイヤーズに期待したいところだけど、アリゾナでのDバックス戦では7失点と炎上。こんなことだろうと思ったのでベンチに置いときましたが。そこで、streamingっていうらしい戦法をG,メッシュさんで早速試してみましたが、5失点2奪三振と何の役にも立たず・・・。

うちのリーグでやっておられる方もいるようですが、先発投手を優秀な1,2番手だけに限定して、イニング数を無理に使わない方法もアリかもしれません。こうすれば、一般的にリリーフ投手のほうが防御率は良いので、防御率のカテゴリーでは上位に来ることが期待できます。勝ち星、奪三振ではやや不利になりますが。あと、質の低い先発投手による防御率、WHIPの低下も防ぐ事ができます。ただ、俺はリリーフより先発の方が断然好きなんでこの作戦は採りませんが・・・。

続きを読む

【2008/05/11 00:18】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(2) | ファンタジー
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

2008ファンタジーベースボール~5月3日終了時点~
MLBが開幕してから1ヶ月ちょっと。

ここでファンタジーベースボールのチームの経過をまとめてみました。参加しているリーグはロードさんがコミッショナーを務める‘Left elbow arthralgia’です。

まずは5月3日までの我がチームのポイントとロースターの確認です。

Fantasy Baseball 途中経過 (5月3日現在)
RHRRBISBAVGOBPWSVKHLDERAWHIPTotal


2008 Burnet Wolves Roster - Batters (5月3日現在)
PosBattersTMPosJoinRHRRBISBAVGOBP
CJoe MauerMinCD5180120.326.393
1BDerrek LeeChC1BD4288232.352.433
2BOrlando HudsonAri2BD13173172.272.328
3BEdwin EncarnacionCin3BD14157151.280.369
SSRafael FurcalLADSSD6334158.381.466
LFMatt HollidayColLFD1195175.299.393
CFIchiro SuzukiSeaCFD3212911.280.331
RFVladimir GuerreroLAARFD2143141.257.339
UtilTorii HunterLAACFD7174173.313.363
UtilTodd HeltonCol1BD9153100.276.391
BNWilly TaverasColCFD12180313.253.339
BNMark ReynoldsAri3BFA247243.226.314
BNMoises AlouNYMLFFA0010.333.500

2008 Burnet Wolves Roster - Pitchers (5月3日現在)
PosPitchersTMPosJoinWSVKHLDERAWHIP
SPRoy HalladayTorSPD8203103.261.07
SPTim HudsonAtlSPD10402702.951.01
SPBrad PennyLADSPD11502003.191.32
SPMatt CainSFSPTrade103704.081.44
SPBrett MyersPhiSP, RPWaiver203704.701.36
RPChad BradfordBalRPFA20751.541.11
RPJamie WalkerBalRPD1610644.501.20
RPJuan CruzAriRPFA101351.541.20
RPBrian ShouseMilRPFA20443.721.14
RPMatt GuerrierMinRPFA101044.111.50
DLDenny BautistaDetRPFA00834.051.88

現在の‘Burnett Wolves’の順位は3位!ここ数日は3位と4位をうろちょろしています。
では、野手と投手に分けてここまでの状況とこれからの展望を分析してみます。

●野手
○得点-1位、本塁打-3位T、打点-6位、盗塁-1位、打率-2位、出塁率-2位

野手の合計ポイントは74.5ポイントでトップと1ポイント差の2位。得点が2位と13点差、3位とは33点差とダントツトップ。打率、出塁率も3位以降にそれなりの差をつけ2位。この3部門に関しては、期待できると思っていました。何といっても今年のBurnett Wolvesはバッターに資源を集中させてるので。ドラフト時には7順目まで全員野手でした。

そして以外なのが盗塁。現在13盗塁でMLBトップのタベラスをほとんど出場させてないのに、イチローが11盗塁、ホリデーが意外と走って5盗塁とかで何故かトップ。ヘルトン以外は少しは盗塁も期待できると思ってたけど、まさかトップに立つとは。ってかタベラス、基本的にいつもベンチなので、うちのチームでポイント加算されたのは1盗塁だけ。盗塁王をタダで放出は有り得ないし、誰かとトレードしたいところ。

今後の展開をプレーヤーごとに考えると、既に急ブレーキのレイノルズだけでなく、ファーカル、リー、エンカルナシオンもそのうち調子を落としてくるでしょうから、そこをホリデー、イチロー、ゲレーロ、マウアー、ヘルトンの上昇でカバーしたいところです。出場すれば結果を残すアルーもDLから復帰。

カテゴリー別で考えると・・・現時点で明らかに下がりそうなのが盗塁。基本的にイチロー、ファーカル、おまけでハンターくらいしか盗塁を稼げる選手はいないので。ホリデーが30盗塁するわけないし・・・。ホームランはそんなに期待出来ないけど、打点に関しては貪欲にもっと上を狙いたいです。得点、打率、出塁率は本気でトップを狙えるはず。

●投手
○勝利-2位T、セーブ-14位、奪三振-14位、ホールド-7位T、防御率-9位、WHIP-9位T

現在の先発投手の顔ぶれは、ハラディ、ハドソン、ペニー、ケイン、マイヤーズと決して悪くありません。ケインはローとトレードで獲得したんですが、そのローだってうちのチームにいた時は良い働きをしてくれていました。フツーに考えたら勝利、防御率、WHIPでは上位に入る力はありそうです。では、どうして防御率とWHIPがこんなに弱いのか?答えはリリーフ陣です!

イニング防御率WHIP
先発178.23.021.21
リリーフ71.05.701.87
合計249.23.791.40

クローザーはいないし、S.シールズのような優秀なセットアッパーは確かにいないけど・・・これはさすがに酷すぎる。開幕からずっと在籍しているリリーフ投手は既にJ.ウォーカーのみになりました(笑)なので、このリリーフ次第では防御率、WHIPに関しては期待できるはず・・・。

今後の予想は、ローとケインを交換した事で、勝利は前より期待できなくなりました。現在5勝のペニーの下降分は、ここまで不運続きのハラデーに運が味方することにして相殺。そして、カギを握りそうなのがウェーバーで獲得したB.マイヤーズ。彼が防御率を3点台にもってこれるようだと、フィリーズ打線を考えれば15勝は堅い。そして、ケインと同様、奪三振も期待できます。セーブは諦めたとして、奪三振まで最下位では困ります。

あと、個人的にシーズン途中の入れ替えが他カテゴリーに比べて最も効果的だと思っているのがホールド。如何にチームの情勢を見極めて、タイミングよく選手を獲得できるかです。

●総合
○順位-3位/14チーム
何といってもここまでケガ人が全く出てないのが高順位の要因だと思います。特にマウアーはケガが怖い怖い。今後はとりあえずこの順位を守っていきたいところ。後はタベラスをどう扱うか?センターはイチロー、ハンターと2人もいるし、ユーティリティーの枠はハンターで1つ使うから、残り1つをヘルトンとアルーと争わなければなりません。ほんとは3人とも出したいくらいだけど・・・。タベラスが欲しい人は連絡くださいm(_ _)m

【2008/05/05 00:06】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(4) | ファンタジー
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

ファンタジーベースボール~堂々の3位でシーズン終了~
MLBレギュラーシーズンが終了!今シーズン初挑戦のファンタジーベースボールも無事に終了しました。では、そのファンタベを簡単にまとめてみます。これがリーグのカテゴリー別の成績です。赤いデータがMy Teamの成績です。各カテゴリーで1位なら14ポイント、2位なら13ポイント・・・14位なら1ポイントと点数が振り分けられ、その合計点で競います。左端がそのトータルポイントです。

BattingPitching
RHRRBISBAVGOBPWSVKHLDERAWHIPTotal
1954247898164.292.3689312312691053.541.23117.5
2932235883155.290.3639212212321013.591.29104.5
3908227880143.287.361911221208993.661.29102.5
4905225878140.287.360891161133953.841.2997.5
5903221876136.284.35888971109933.861.3095.5
6896205864135.283.35887951105833.971.3093
7896203862132.283.35686731099833.981.3092
8885202847131.282.35585721097803.991.3189.5
9879200827125.282.35482701073764.111.3189.5
10872196815107.282.35380561069654.131.3286.5
1185919681493.281.35180531068564.161.3385
1284619381191.278.34976511032554.221.3576.5
1384417380690.277.34872491022514.291.3675.5
1481316977285.264.3416791000514.471.3755

見ての通り、我がチームは3位。最終日の前日の時点では2位タイだったんですが・・・。まぁでも全然悪くない順位です。

我がチームの主力メンバーはこんな感じでした。

先発投手R.ハラディ(D*)、J.ラッキー(D*)、T.ハドソン(D*)、J.スモルツ(TI)
救援投手R.ソリアーノ(D*)、B.マイヤーズ(TI)、J.ウォーカー(F)、P.フェリシアーノ(F)、T.ジョーンズ(D⇒TO)、G.シェリル(F)
捕手J.マウアー(D*)
内野手A.プホルス(D*)、O.ハドソン(D)、G.アトキンス(D*)、A.ベルトレー(D*)、R.ファーカル(D)、C.フィギンス(TI)
外野手M.キャメロン(D)、J.D.ドリュー(D)、M.アルー(D)、P.バール(F)

Dはドラフト時に獲得した選手、TIはトレードで獲得した選手、Fはフリーエージェント(どのチームも保有してない状態)で獲得した選手、TOはトレードで放出した選手で、*マークがついてる選手はシーズン中ずっとチームに在籍した選手です。ずっといた選手って意外と少ないんですね・・・。

ドラフト時は今シーズンが初参加ということもあり、ほとんどリリーフ投手を獲得せず先発投手ばっかり集めるというミスをしてしまいましたが、それ以外はまずまずだったかなぁと思います。
あの頃の懐かしのメンバー⇒ドラフト時開幕直前

6順目で指名したR.バルデッリは何の役にも立ちませんでしたが。3順目で獲ったマウアー、4順目で獲ったR.ファーカルも期待外れ。逆に予想外に活躍してくれたのは7順目のJ.ラッキー、18順目で獲ったT.ハドソン。うーん、こう考えるとドラフト上位で獲った選手はイマイチですね(笑)ただ、指名自体は悪くなかったと思います。ファーカルの不振は予想できなかったし。

3位になった原動力はトレード。4月終わりから5月初めにかけて2つのトレードでJ.スパイアー、岡島、A.ペティート、B.クロスビーとの交換でJ.スモルツ、C.フィギンス、B.マイヤーズを獲得。これが全てです、いやほんとに。8月初めにはT.ジョーンズ+C.ブラッドフォードとの交換でJ.バーランダーを獲得。ブラッドフォードがダメだったのでちょっと得したかな?何よりジョーンズよりバーランダーの方が好きだったので良しとします!

悔やまれるのは8月初めくらいにうちのチームにいたG.シェリルとR.イバネスを交換してくれというオファーを拒否してしまったこと・・・8月以降イバネスは絶好調、シェリルは絶不調・・・最大のミスはこれですね。

色々ありましたがフツーに楽しかったです。また機会があれば来年も参加したいところです。

【2007/10/04 22:37】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(4) | ファンタジー
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

ファンタジーベースボール~4月終了時点~
去年までは色んなサイトで目にすることはあっても正直言ってあんまり興味の無かったファンタジーベースボール。ってかどうやって始めたらいいかサッパリわからなかったし。

で、今シーズンから始めたのですが、いやいやこのゲーム面白いですよ、滅茶苦茶マジで。MLB好きな方もデータ好きな方も是非是非オススメです。やってみたいけど方法がわからんという人はこちらをどうぞ、同じリーグでお世話になってるbroさんのサイトです。

まぁ4月も終わったということで俺のファンタジーベースボールのチームについて結果報告します。まずはこれをどうぞ。4月終了時点での俺のチームのデータです。
順位表・・・リーグの順位表です、各項目の順位に応じてポイントが加算されます。
チームログ・・・俺のチームでスタメン登録した選手の成績です。
メンバー表・・・4月終了時点での俺のチームのメンバー。開幕時とは結構変わってます。

順位表を見てもらうとわかりますが我がBurnett Wolvesは現在3位!!

得点と打率と出塁率が強みのはずだったんですが、それぞれ9位、6位、6位タイとビミョーな位置wあっちなみに全部で14チームです。そして本塁打と盗塁が下から3番目の12位、打点が11位と低迷してます。盗塁は05年の盗塁王フィギンズを獲得したしファーカルもペースアップするはずなので大丈夫ですが、本塁打と打点はやばいです。

そして投手。これを見てもらうとわかりやすいですが、ハドソンが想像以上の絶好調、ハラディ、ラッキー、グラビンも好調で防御率、勝利数がそれぞれ0.38、3勝差でトップ。ここにスモルツが加わったので先発陣は超強力になりました。ちなみにグラビンは放出。WHIPも順調に2位。開幕当初は弱点だった奪三振も5位、スモルツ、B.マイヤーズと三振を奪える投手も獲ったし今後もそれなりに順調に行くはず。

そして問題はセーブ。セーブを稼げるのはT.ジョーンズだけなので仕方ないです。B.マイヤーズがクローザーになれば多少マシにはなります。まぁでもその代わり中継ぎをいっぱい登録できてるのでホールドは3位。この2カテゴリーでは合計15ポイントが目標なのでとりあえず放置の予定。

というわけで先発がムダに強いので、先発投手の一人と強打者をトレードで交換したいところです。お気に入りハドソンは当然出せないしハラディも結構好きなのでスモルツかラッキーが候補です。スモルツもまずまず好きですが・・・ラッキーはあんまり好きじゃないので放出候補ですw誰かよろしくお願いしますw

そしてこれがうちのチームでスタメン登録した選手の成績です。ベンチに置いとくとその日の成績はチーム成績に加算されないので実際の成績と完全に一致しない場合もあります。ハドソンなんかそうです、彼を信じず第1戦目(フィリーズ戦、7回1失点の好投)はベンチにおいといたので。
あと、現在はチームに在籍しない選手もたくさんいます。J.フリオは最悪ですねwあとロフトン、スタメン登録すると全く活躍しないw4月で11盗塁してるのにスタメン登録した日は0ですよw打率も.125w

まぁそんなわけで5月に突入。野手陣の奮起に期待です!!

【2007/05/03 00:22】 Permalink | Edit | Trackback(2) | Comment(2) | ファンタジー
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

ファンタジーベースボール~まずまず好発進~
開幕して4週目に突入したMLB。ここでファンタジーベースボールのチーム状況について簡単にまとめてみます。

まず大きな動きがありました。4月初めにウエーバーで獲得したJ.スパイアーとのトレードでJ.スモルツを獲得!!交換相手のスパイアーもホールド部門での貢献が大きく、トレードするとなると先発とリリーフのバランスが悪くなってしまいますが、スモルツを逃すわけにはいきません!!これで先発陣はR.ハラディ、J.ラッキー、スモルツ、T.ハドソン、A.ペティート、T.グラビンの6人に。

そんなわけで現段階でのメンバーはこんな感じに。まぁ野手のベンチ要員やT.ジョーンズ&R.ソリアーノ以外のリリーフ投手なんて交換しまくってますが。

★☆ Burnett Wolves Complete Roster ☆★
PosHittersRank
CJ.MauerMin - C25
1BA.PujolsStL - 1B114
2BO.HudsonAri - 2B23
3BA.BeltreSea - 3B154
SSR.FurcalLAD - SS738
LFM.AlouNYM - LF,RF41
CFM.CameronSD - CF783
RFJ.D.DrewBos - RF81
UtilG.AtkinsCol - 3B165
UtilR.BaldelliTB - CF72
BNK.LoftonTex - CF113
BNB.CrosbyOak - SS241
PosPitchersRank
SPR.HalladayTor - SP131
SPT.HudsonAtl - SP9
RPT.JonesDet - RP128
RPR.SorianoAtl - RP591
PB.DonnellyBos - RP373
PH.OkajimaBos - RP146
PJ.WalkerBal - RP184
BNA.PettitteNYY - SP250
BNT.GlavineNYM - SP252
BNJ.LackeyLAA - SP217
BNJ.SmoltzAtl - SP743

右端のRankってのは今シーズンのここまでの活躍に応じて決められてるようです。まぁチームに対する貢献度を表す指標みたいなもんです。では野手と投手に分けてここまでの状況とこれからの展望を分析してみます。

●野手
○得点-3位、本塁打-12位、打点-7位、盗塁-10位T、打率-2位、出塁率-2位
盗塁は予想通り苦戦。先発投手を一人放出して盗塁の稼げる選手を獲得したいところ。本塁打は12位と低迷してますが5位くらいまでは大差なし。キャメロン、マウアーがいまだ0本塁打なのが影響してますがこれはそのうち伸びてくるはず。残りの4部門はまぁこんなとこですかね。得点、打率、出塁率は我がチームの強みなんで。

●投手
○勝利-2位T、セーブ-10位、奪三振-13位、ホールド-3位、防御率-1位、WHIP-4位T
こっちもほとんど予想通りの展開となってます。勝利、防御率は健闘。ただ防御率トップはさすがに出来過ぎの感ありあり。奪三振はやはりさっぱりですが、スモルツを獲ったので多少は改善できたかも。ハラディの三振数が少ないんです。
リリーフ部門はセーブを稼げるのはジョーンズ一人ですがその分ホールドを稼げる選手に枠が割り当てられるようになってます。それにしてもこのリーグにホールドがあって良かったな・・・。

●総合
○順位-4位/14チーム
ファーカル、キャメロン、プホルスが絶不調なのに対して出来すぎなのはアルー、ハドソンくらいなのに上位につけてるのは何といってもファーカルが出遅れた以外は大きな故障が無いことが大きいと思います。
これからは故障者が出てくると思いますが、その分はいよいよプホルスが打ち出すはずなので何とかなるはず・・・まぁメンバーを見ての通り実績重視でチームを組んでるので予想外の躍進も大崩れもそれほどないでしょう。地道に上位進出を狙っていきます!

【2007/04/25 03:59】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(2) | ファンタジー
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

ファンタジーベースボール~開幕前に微調整~
ついに明日からMLBも開幕ということでファンタジーベースボールもスタートです。

ドラフト終了時のメンバーではかなりまずいこと(特に投手部門)がわかったので幾つかのメンバーチェンジを行いました。まずかったのはセーブとホールドが稼げない事だったので、リリーフ投手を強化しました。

TypePlayer
AddC.Jackson (Ari - 1B), S.Hairston (Ari - LF), B.Donnelly (Bos - RP),
P.Feliciano (NYM - RP), M.Myers (NYY - RP), J.Julio (Fla - RP)
DropS.Green (NYM - RF), N.Lowry (SF - SP), T.Lincecum (SF - SP),
P.Martinez (NYM - SP), J.Carroll (COL - 2B,SS), R.Winn (SF - LF,CF,RF)

まずは・・・好きだから獲ったもののぶっちゃけチームの足枷だったS.グリーン、復帰がオールスター以降になりそうなペドロ、テキトーに指名したロウリー&リンスカムの4人を放出。代わりにマーリンズの新クローザー予定のフリオ、M.マイヤーズ、P.フェリシアーノ、ドネリーを獲得。

これでセーブもホールドもある程度は改善されたはず・・・この2部門合計で平均値の15ポイントくらい獲得できたら嬉しいんですけどね。

次はベンチ要員。クアーズ効果を期待したものの出番が無さそうなキャロルを放出しC.ジャクソンを獲得。ウィンの代わりにはクェンティンがDLスタートという事で開幕スタメンの座を手にした絶好調S.へアストン(オープン戦の成績-AVG.419/7HR/18RBI/SLG.935)をゲット。センターが既に2人いるしアルーはライトでも使えるということで外野全てこなせるウィンの必要性はそんなに高くないとの理由です。

そんなわけで俺のチームは↓のような感じで開幕を迎えそうです!

★☆ Burnett Wolves Complete Roster ☆★
PosHittersNotes
CJ.MauerMin - C 
1BA.PujolsStL - 1B 
2BO.HudsonAri - 2B 
3BA.BeltreSea - 3B 
SSR.FurcalLAD - SS 
LFM.AlouNYM - LF,RF 
CFM.CameronSD - CF 
RFJ.D.DrewBos - RF 
UtilG.AtkinsCol - 3B 
UtilR.BaldelliTB - CF 
BNC.JacksonAri - 1BNew
BNS.HairstonAri - LFNew
PosPitchersNotes
SPR.HalladayTor - SP 
SPJ.LackeyLAA - SP 
RPT.JonesDet - RP 
RPR.SorianoAtl - RP 
PB.DonnellyBos - RPNew
PP.FelicianoNYM - RPNew
PM.MyersNYY - RPNew
PJ.JulioFla - RPNew
BNA.PettitteNYY - SP 
BNT.GlavineNYM - SP 
BNT.HudsonAtl - SP 

●野手
ジャクソン、へアストンの加入で盗塁以外のカテゴリーはパワーアップ。反面ウィン&キャロルを放出しファーカル&バルデッリが足の故障で盗塁が大ピンチ。トレードでタベラス、フリールを狙ったものの欲張りすぎたのと相手チームの事情により成立せず・・・ベルトレー、プホルス、ドリューに15盗塁くらい期待しなくてはいけない羽目に。

●投手
ドラフト終了時に比べたら遥かにバランスの取れた布陣になったもののまだまだ。ただその中で、マーリンズのフリオ以外はみんな強豪チーム所属の選手ということで勝ち星は期待できそう。防御率はハラディとラッキーという2枚看板(昨シーズンのアリーグでの防御率順位はそれぞれ2位、5位)がいるのでハドソン次第では上位進出も。WHIPは不明。セーブとホールドは上の通り。
そして最近気付いた事、奪三振を取れる投手がほとんどいない!!!ってか現実の野球では三振なんてほぼ無意味主義だから完全に忘れてましたww

次の1週間の展望⇒⇒⇒打率と出塁率でトップクラス、得点&打点でも上位進出!!
何と言ってもDバックス@ロッキーズの開幕シリーズ3連戦が大きいです。我がチームにはDバックスから3人(ハドソン、ジャクソン、へアストン)、ロッキーズにもアトキンスがいますからね。しかもDバックスはロッキーズ戦の次は弱小投手陣のナショナルズが相手。彼らがロケットスタートを切ってくれるはずです!

【2007/04/01 22:23】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(2) | ファンタジー
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

ファンタジーベースボール初挑戦~ライブドラフト~
ついにやってみました、ファンタジーベースボール。

今回はロードさんがコミッショナーを務めるこちらのプライベートリーグに参加させていただきました。チーム数は14、ドラフト指名順は1位。集計方法はRottiserieというやつです。

続きを読む

【2007/03/18 21:20】 Permalink | Edit | Trackback(0) | Comment(3) | ファンタジー
FC2ブログランキング  人気blogランキング にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。